【バナナの正しい食べ方。選び方。】

バナナって楽に食べられるし、栄養もたくさんあるし、便利な食べ物ですね。朝食に食べたり、デザートに食べたりと、手軽に食べられるから、私はたまにバナナを食べています。でも、バナナの食べすぎはアカンらしいわ。《バナナの食べ過ぎがアカン理由》◎バナナを食べ過ぎたら、体が冷える。◎バナナに含まれてる、“シュウ酸”が、尿路結石の原因になる。《バナナを食べる時の注意点》カリウムが1本あたり、400mg入ってる。これは果物の中で一番多い量。腎臓が弱い人は、カリウムの摂取量は、1日2000mgです。腎臓が弱い人は、バナナを2本までにしましょう。《バナナの食べ方》バナナは体を冷やすので、温めて食べると良いですよ。私は、ある雑誌のモニターをしていて、そこで「ホットバナナ(焼きバナナ)」について教えてもらいました。(モニターしてました。)バナナを温めて食べると、便秘が改善したり、ダイエット効果があります。また、美肌の効果もあります。《ホットバナナの作り方》電子レンジで2分ほど温める。フライパンで、こんがり焦げ目が付く位焼く。オーブントースターで1〜2分焼く《どんなバナナを食べると良いか?》◎便秘の人は“青い皮”◎若返りたい人は“黄色の皮”◎免疫力を上げたい人、胃腸が弱い人は“黒い点々の皮”のバナナをたべましょう!感謝されながら稼ぎるつけるビジネスをつくり、ビジネスの価値提供の楽しさや魅力を知りたいですか?
今なら無料で購読できます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓