〔寝つきを良くするには?〜食べ物・飲み物〜〕

こちらを見ている皆さん。
夜は、ぐっすり眠れていますか?
寝つきはよろしいですか?
筆者はハッキリと言いまして、寝つきがよろしくありません。
お布団に入ってから眠りに就くのに、1時間ほど掛かります。←1時間は大袈裟かも知れませんが、、、汗
これではダメです!!
まあ、何ですぐに眠れないのか、原因は薄々分かっております。
眠る前人気。。。
と言うか、お布団の中ででも携帯電話(ネット)をしているからやろなあ。
朝、早く目が覚めたり、夢をよく見たりする人も、寝つきが良くないと言います。
では、寝つきを良くする方法とは?
☆眠くなってから布団に入る。
(眠くないのに、眠れないのに、無理して布団に入ると、反って眠れません。)
☆眠くない時は、どんなに夜が遅くても布団に入らないこと。
(布団に入って横になったからと、体は休まりません。)
☆お年寄りは6時間ほどの睡眠で充分。
☆お昼頃から15時
まで、30分ほどの昼寝をする。
☆寝る30分ほど前にシャワーを浴びたり、風呂(40℃前後の)に入る。
あっ!!
眠れなくても大丈夫です。
気にすることないよ

3日もすれば、眠れなかったことが嘘のように眠れます。
ぐっすり眠れます。
〈飲み物は?〉
寝つきを良くする飲み物は、何があるのでしょうか?
眠れないことは、大変つらいことです。
「眠れなくても大丈夫。気にするな。」
と言いますが、
さすがに10日も寝つきが良くない日が続くと、辛いしし、色々と不安になります。
私は寝つけない時に、牛乳やココアを飲みます。
(ホットミルク・ホットココア)
〈作り方〉
マグカップに牛乳を注いで、電子レンジで3分ほど温めます。
温めすぎでは?と思われますが、私はこの熱々の牛乳を、
「ふ〜ふ〜」と冷ましながら、ゆっくりと飲むことが好きなんです。
気分がリラックス出来ると言うか…。
牛乳には『トリプトファン(脳内でセロトニン…睡眠を促す物質)』が含まれてます。
(注)冷たい牛乳は体を冷やします。
牛乳が苦手な人は、
ミルクティーや、ココアを飲むと良いですよ。
私の友達は寝つきが良くない時に、ハーブティーを飲んでいます。
カモミール・ラベンダー・ミントがお勧めです。
「ハーブティーには安眠の効果があるし、気分が落ち着くので、ぐっすり眠れてるのかな?」
と友達は言ってました。
ハーブティーが苦手な人は、ハーブティーにハチミツを入れると飲みやすくなります。
ハチミツも寝つきを良くすると言われてますね。
〈食べ物〉
私は、寝つきが良くなくない時に、よくホットミルクを飲んでいます。
ホットミルク(飲み物)以外にも、何か寝つきを良くする物ってあるのかな?
ここでは、寝つきを良くする食べ物を紹介していきますね。
〔玉ねぎ〕
友達は、夜、寝つけない時に、ハーブティーを飲んでいます。
でもハーブティーが家にない時は、玉ねぎの出番です。
玉ねぎをどうするのかと言いますと、
玉ねぎスープにして飲みます。
〔玉ねぎスープの作り方〕
(1)玉ねぎをみじん切りにする。
(2)コンソメスープの素と、鍋で調理する。
カップに移して完成!
お好みでパセリとか乗せて、彩りを添えると良いでしょう。
「玉ねぎの香りを嗅いでると、いつの間にか眠くなって、いつの間にか寝ているよ。」
と、友達は言いました。
玉ねぎの香りには、気分を落ち着かせ、リラックスさせる効果があるんですよ。
「私はまだ試してないけど、スライスした玉ねぎを、お皿に乗せたのを枕元に置いたら、ぐっすり眠れるらしい。」
と、友達が言ってました。
〔バナナ〕
バナナは体の体温を下げる、熱を取る働きが有るので、暑くて寝苦しい時にバナナを食べると良いですよ。
▲▲▲
寝つけないことは、辛いし、嫌やと思いますが、無理して眠ろうとせず、自然に眠れるのを待つのも一つの方法です。
ここに書いた、寝つきが良くなる食べ物や、飲み物を試すのも一つの方法です。感謝されながら稼ぎるつけるビジネスをつくり、ビジネスの価値提供の楽しさや魅力を知りたいですか?
今なら無料で購読できます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓