カラオケ上達法

カラオケでもっと上手く歌いたい!!と感じたことはありませんか?
感じたことのある方はぜひこの方法を試してみていただきたいです!!
まずは、上手く歌いたい曲を1曲決め、その歌を何度も何度も聞きます。
そうすることで息継ぎの場所や音程の変化、ロングトーンの長さなど細かいところまで知ることもできますし、歌詞を覚えられます。
歌詞を覚えることで音程グラフを見ながら歌えるので、音程のずれが少なくなります。
音程のずれが少なくなってきたら今度は加点です!!
ここでポイントになるのはビブラートです。
ビブラートの練習は、からすが鳴く時のようにあーあーあーあーと言いあーとあーを言う間隔をだんだん短くしていくとできるようになります!!
その他は、曲のサビに向かってだんだん大きな声で歌いサビにピークを持ってきて抑揚をだしたり、自分で歌ったものを録音して原曲と聞き比べて自分の癖を直すなど様々な方法があります。
今回紹介した方法は私がやって上達した方法です!
なので、効果や成果が得られない方もいると思います。
ですが、ぜひ1度試してみてください。感謝されながら稼ぎるつけるビジネスをつくり、ビジネスの価値提供の楽しさや魅力を知りたいですか?
今なら無料で購読できます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓