眠れない原因は睡眠の質の悪さ?睡眠の質を良くするためにすべき、10のポイント

眠れない原因は睡眠の質の悪さ?睡眠の質を良くするためにすべき、10のポイント

「眠れない。」、「寝ても夜中に目が覚める。」
そんな状態が続いたら、疲れもなかなか取れないし、肉体的にも精神的にも辛いですよね。
そんな悩みを持っているのなら、睡眠の質を良くすることが大切です。

・睡眠の質を良くする

眠れない等の睡眠に関する問題が起きている場合は、睡眠の質が良くない、という風に考えられます。
眠れない原因は運動不足や脳がリラックスしていないなど色々ありますが、元をたどれば睡眠の質が関係してくるのです。
睡眠の質が悪いから、結果的に疲れが残る眠りしかことが出来ないのです。
では、どうしたら質の良い睡眠を取れるのか。それは、原因ともなっているポイントを改善していくことにあります。

1. 運動、ストレッチ

運動不足になると、睡眠にも影響を及ぼすというのは、知っている人も多いのではないでしょうか。
毎日の生活に運動を取り入れることによって、睡眠の質は改善されます。
ただ、仕事等で日常的に運動することが難しい人も多いですよね。その場合は、寝る前にストレッチをしたりして、軽く体を動かすだけでも、睡眠の質を良くしてくれますよ。
軽い運動、ストレッチ

2. ホットミルク

寝る前にホットミルクを飲むと言い、という話を聞いたことはありませんか?その効果は本当にあり、リラックス効果をもたらしてくれるので、良い睡眠を取ることが出来るんです。
同じような効果がある飲み物として、カモミールティー等があげられることもあるので、牛乳が苦手な方はそちらを飲んでみてはいかがでしょうか。
ホットミルク

3. 寝る前の飲食は禁物

ホットミルクやカモミールティー等、睡眠の質を良くしてくれるものは別ですが、基本的に寝る前の飲食は禁物です。
消化の関係もあるので、寝る直前に食べ物を食べてしまうと、良い睡眠が取れない原因になります。そのため、だいたい睡眠の3時間前までには食事を済ませることが大事ですよ。
寝る前の食事は禁物

4. 部分的に温める

最近では睡眠を良くするグッズとして、ホットアイマスク等が販売されていますが、これもまた睡眠の質を良くするポイントなんです。
目や首を温めると、睡眠の質は良くなります。タオルを濡らして、電子レンジで温めれば、簡単に蒸しタオルを作ることが出来るので、気軽に試せる方法ですよ。

5. お風呂でリラックス

浴槽に浸からず、シャワーで済ませてしまう、という人も多いですが、より良い睡眠のためには浴槽に浸かることをお勧めします。
お風呂に浸かることでリラックス効果があり、ゆっくり入浴することで体温を高めてくれるので、入浴後の体温の低下が影響して、自然と寝付くことが出来ます。
お風呂でリラックス

6. 香りでリラックス

睡眠時には副交感神経、というものが働くんですが、好きな香り、良い香りを嗅ぐことによって、この副交感神経がより働き、睡眠の質が高まります。
お香を焚いたりしたことが無い方は、ラベンダーやカモミール等の香りはよりリラックス出来る香りだと言われているので、その辺りのお香から試してみてください。そして、一番好きな、一番リラックス出来る香りを嗅ぐようにすると、よりリラックス出来ますよ。
香りでリラックス

7. 空気の入れ替え

空気の入れ替えをすると、すっきりして気持ちが良い、と感じたことありませんか。
実は睡眠にも空気は影響していて、空気の入れ替えをしていない状態よりも、空気の入れ替えをした状態のほうがより心地の良い眠りを手に入れられます。
空気の入れ替え

8. 部屋を暗くする

睡眠時の部屋の明るさは、真っ暗なほうが良いと言う人もいれば、豆電球はつけておきたいと言う人もいます。そこは個人差があるので、どちらが良いとは言えません。
ですが、いきなり真っ暗な部屋で寝るよりは、眠りにつく前に間接照明にしたり、豆電球をつけたりと、ほのかに明るい部屋の状態にしておけば、少しずつリラックスでき、普段よりぐっすり寝付くことが出来るでしょう。

9. ツボを押す

人間の体のあちらこちらには、ツボ、と呼ばれる部分が存在しています。このツボを押すことで、体の健康状態を見ることが出来るのは有名ですが、足の裏と頭に睡眠のツボがあるんです。
正しい方法で、このツボを刺激することで睡眠の質が改善される、と言えます。

10.心身ともにリラックスすることが一番大事

最後に、私がもっとも質の良い睡眠を取る為に大事だと思うのは、心身ともにリラックスすることです。
たとえ、睡眠の質を良くする行動を起こしたとしても、一日の最後の最後で思ったこと、考えていたことが影響して、心までリラックスできなければ、より質の高い睡眠を取ることが出来ません。
なので、質の良い睡眠を取りたいなら、心身ともにリラックスすることも大事なポイントとして、覚えておきましょう。
リラックスして眠る為に枕を変えてみる、というのも一つの手です。枕が合っていない事も、リラックスして眠ることが出来ない理由だったりもするので、自分に合った枕を選ぶことが睡眠の質を高めることに繋がってきますよ。

この他にも、睡眠の質を高めるために、良好な方法はいくつもあります。
まずは、今回紹介した10のポイントを参考に、日々の行動を変えてみてはいかがでしょうか。
そうすれば、眠りに関する悩みから解放されることができますよ!

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)