元モーニング娘の小川麻琴さんの英語力はTOEIC800点の一流レベル

初心者の中国語勉強法

元モーニング娘の小川麻琴さんは、モーニング娘の活動の他、タレント、女優など様々な活躍をしていますが、彼女はまた抜群の英語力の持ち主でもあるのです。

しかもTOEICという英語のテストで、何と800点という高スコアを獲得しています。

では、そのTOEICの800点というのは、いったいどの程度のレベルなのでしょうか。

TOEICは合否ではなく、点数で評価するテストですが、最高が990点で、800点台は、上級の下くらいのレベルで、英文のインターネットで必要な情報を収集したり、英語で議論を交わすことが出来る程度だそうです。

東大生のTOEICの平均点は、700点を下回るそうで、小川さんはそれ以上ということになりますから、凄いですよね!

小川さんはタレントや英語に関する活動の他に、東洋大学で臨時講師として務めたり、柏崎大使に就任したりと多彩な活動をしています。

とても頭がいいという印象がありますが、そんな小川さんの学歴は何と中卒だそうです。

それにもかかわらず、TOEICで800点を取ったのですから、たいしたものです。きっと大変な努力をされたのでしょう。

小川さんは、2015年の3月いっぱいで芸能界を引退してしまいましたが、まだ27歳という若さですし、抜群の英語力を生かして、海外で新たなビジネスでも始めるのでしょうか。どんな道に進むのか、非常に楽しみですよね!

元モーニング娘の小川麻琴さんも学んでいる「英語教材&英会話教材(TOEIC・リスニング・英語学習)-フォレスト出版のブレインラーニング」を、あなたも始めてみませんか?

中国語を覚えたい方は「中国語を覚える方法」にコツなどが書かれています。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)