長年、アトピーで悩んでいたから選んだ方法!ドクターズチョイス ビオチン療法セット

長年、アトピーで悩んでいたから選んだ方法!ドクターズチョイス ビオチン療法セット

人によって皮膚が弱い人、そうでない人に分かれます。
長年、アトピーに悩んでいる人もいます。
皮膚科に通っても、思っている以上の成果を上げられない。

実際、自宅で皮膚の治療が可能なのか、その点に注目してみました。

→ ビオチンと善玉菌サプリ

【ビオチンって何?】

まず、ビオチンはビタミンB群に属する水溶性のビタミンになります。
ちなみに発見したのはオランダの研究者ケーグルになります。
しかも、酵母の増殖に必要な栄養素です。

ビオチンと名付けられ、皮膚の炎症を抑える因子があります。

ビタミンHとも呼ばれています。

だけど、ビオチンという名が一般的です。
その性質は水やアルコールに溶けやすく、熱、光、酸に安定し、アルカリには不安定だと言われています。
爪や髪の健康に深く関わっているビタミン、それがビオチンです。

ビオチンが不足するとアトピー性皮膚炎や脱毛などの皮膚症状が現れやすいようです。
それならビオチンを摂取することで皮膚症状の改善が見込めます。

ちなみにビオチンを含む食品は沢山存在します。
レバー、卵黄の他、ししゃもやアサリなどの魚介類、シイタケにマイタケといったキノコ類にも含まれています。

【ビオチン療法のやり方を見てみよう】

実はビオチンは生物の体の中で生合成できません。
なので食物から取るしかありません。
だけど、腸内環境で合成できるものの、それだけでは生体を維持するだけの量にはなりません。

ビオチン療法はアトピー、掌蹠膿疱症、ニキビ、毛穴の開きなど、肌荒れ全般を改善することができます。
ちなみに女優の奈美悦子さん掌蹠膿疱症を治したことでビオチン療法は有名になりました。

必要なのはビオチンの高濃度サプリメントです。
ただし、薬局では高濃度サプリメントは購入できません。

療法で難しいのはビオチンを摂取して増殖する腸内細菌の存在です。
なので、整腸剤も同時に服用する必要があります。
ただし、整腸剤ならなんでもいいわけではありません。

そこで酪酸菌が含まれるミヤリサンという整腸剤が必要です。
ビタミンCのサプリメントはビオチンの吸収力を高めるのに必要です。

やり方としてはビオチン 15mg(5mgのカプセル×3)、ミヤリサン錠 12錠(10mgの錠剤12錠)にビタミンC 1.05g(350mgの錠剤×3)が一日の摂取量になります。
これを三回に分けて摂取します。

そこで薬局で購入できないビオチンの高濃度サプリメントはAmazonを使えば購入できます。
まずはAmazonのサイトにアクセスして、ビオチンと検索すれば対象モノが出てくるはずです。

【ビオチン療法に必要なものとは】

ビオチンはビタミンB群の一つです。
しかも、ビオチンは水性の無味無臭の成分になります。

特色の一つとしては皮膚や粘膜の健康の維持があります。

なので、ビオチン療法はアトピーなどの皮膚の疾患に有効です。

ビオチン療法はビオチンは積極的に摂取する療法です。

ビオチンは主に腸内で合成します。
そして、肝臓や腎臓、筋肉、消化管、乳酸に多く存在しています。
基本的に不足しないけど、喫煙や飲酒、不規則な生活によるストレスが原因で体内での生産能力が低下することもあります。

なので、ビオチン療法を行う必要が出てきます。

しかも、ビオチンは過剰に摂取しても結局、余分な分は尿として体外に排出してしまいます。

とにかく、必要なのはビオチンと整腸剤、ビタミンCです。
この三種の成分があれば、ビオチン療法を行うことができます。

そして、一日三回飲むことです。
面倒だからと言って一回で一日の摂取分を飲んではいけません。
食後に服用します。

特に整腸剤はなるたけ絶やさないようにしましょう。
それにサプリメントの健康法はすぐ、効果が出なくても長く続けることが大切です。

→ ドクターズチョイス ビオチン療法セット

【ビオチン療法での量とは】

そこでビオチンの一日の摂取量を見てみましょう。
18歳以上の男女とも50マイクログラムとなっています。
水性のビタミンなので多く、摂取しても尿として排出されます。

つまり、取りすぎても心配はいらないということです。
というか過剰に摂取した時の人為的な健康被害は報告されていません。
なので、耐容上限量は設定されていないようです。

ただし、ビオチンが不足した際にはさまざまな症状が現れます。
そのためにビオチン療法が必要となります。

ビオチンははいろいろな食品に含まれています。
さらに腸内細菌によって合成されます。
なので、通常の場合は不足することはありません。

ただし、遺伝的に体内でビオチンを再生して再利用するための酵素や、ビオチンを活性化するための酵素が欠損している場合もあります。
そんな時に欠乏症が出てしまうわけです。

遺伝的なビオチン欠乏患者には200mg/日の大量のビオチンを経口投与する場合があります。
この場合でも健康被害が出たという報告はありません。

つまり、耐容上限量は設定されていないということです。
しかも、目安量を摂取していれば不足する可能性はありません。

【ビオチン療法での期間とは】

実際、ビオチン療法は医療現場では賛否両論が入り乱れる治療法と言われています。
その理由は科学的根拠が少ないことが挙げられます。

ただし、掌蹠膿疱症患者ならビオチン療法を取り入れた方がいいでしょう。
理由は女優の奈美悦子さんがこの療法を利用して掌蹠膿疱症を治したからです。

さらに副作用がほとんどないという点が薦める理由になります。
ビオチン治療法が有効な点は、ビオチン不足が原因で掌蹠膿疱症を発症した場合のようです。
それ以外の理由で掌蹠膿疱症を発症したのならビオチン療法は無駄になります。

それにビオチン療法は即効性ではありません。
というのも、3年が治療期間の目安となっているからです。

なので、ビオチン療法を始めて数か月で完治するとは考えないことです。

ビオチン療法は通常より、多く摂取することです。
できれば医師に処方してもらった方がいいでしょう。
しかも、ビオチンを多量摂取するのでビオチン治療法を『ビオチンの大量療法』と考えている医師も多いみたいです。
それに服用する期間は症状によって個人差があります。

そこで最低、半年は続けたほうがいいと言う医師もいます。

【ビオチン療法で美肌になろう】

美肌になりたいならビオチン療法を試してみましょう。
そもそも、ビオチンはビタミンの一種になります。

大体、ビオチンが不足すると肌がかさかさ、髪の毛が抜けてしまいます。
だから、美肌のためにはビオチンが必要です。

といっても、ビオチンが不足することは滅多に起こりません。

ビオチンは色んな食品に含まれている上に腸内で合成できるからです。
実際、ビオチンの多量摂取で髪や肌がよくなるという実証結果もあまり、ないのが現状のようです。
ただし、髪の毛に関しては若干存在します。

大体、ビオチンは水溶性です。
すぐに水に溶け込んでしまう上に、多量に摂取しても余分なモノは体外に排出してしまいます。

しかし、何らかの事情でビオチンを不足している場合もあります。
要するに普通の食生活を送っている人なら何もビオチンのサプリメントを摂取しなくてもいいということです。

それでは美肌のためにビオチンは必要がないじゃないか。

確かにそう考えても仕方がないでしょう。

皮膚の健康を正常に保つ役割がビオチンにはあります。

それにビオチンは多く、摂取してもデメリットはありません。
なので、肌の状態を美肌にしたいのなら積極的にサプリメントなどで補ってみましょう。

【ビオチン療法に強ミヤリサンが必要】

アトピーや掌蹠膿疱症の治療法として、ビオチン療法が有効です。
実際、ビオチン療法で掌蹠膿疱症を治した某女優の話もあります。

ただし、そのためにはビオチン療法の正しい方法を行うことが必要です。
それにビオチンを必要以上に摂取することでの効果や影響は分かっていないようです。

ビオチン療法で用意するのは一回につきビオチン3mgから5mg、強ミヤリサン2錠(宮入菌40mg以上)、ビタミンC300mgから500mgを摂取。

それを朝昼晩、三回に渡って摂取することになります。

ただし、日本製のビオチンのサプリメントはありません。
なので、海外製を利用することになります。
どうしても、日本製にこだわるのならビタミン製剤としてビオチン散というのがあります。

利用には医師に処方してもらうことになります。

そして、ミヤリサンは二種類あります。

強ミヤリサンとミヤリサンが市販されています。
この場合、利用するのは強ミヤリサンがいいでしょう。
その理由は宮入菌の生菌が多く含まれているからです。

ビタミンCのサプリメントは通常強い酸性であり胃に負担をかけてしまいます。
胃を守るためにも強ミヤリサンが必要不可欠です。

【ビオチン療法はアトピーに有効】

実際にアトピーの人が利用した結果の話になります。

ビオチン療法の効果はアトピー性皮膚が入っています。
とにかく、肌トラブルには有効のようです。
ちなみにビオチン療法を使ったアトピーの人の場合です。

真っ先に結論を言えば、アトピー体質は変わらないが、肌質はかなり改善されたそうです。
これでは、やってよかったのでしょうか。
だけど、アトピーが治らなくても肌が綺麗になるのなら、いい兆候と言えるかもしれません。

確かにビオチン療法を止めたらまた、アトピーの症候が出てしまいます。
でも、ビオチンは美肌効果があります。

さらに乾燥型アトピー特有のガサガサ肌が触れてもいいレベルまで回復したそうです。
ただし、三年間ビオチン療法を続けた結果です。

持続して利用続けなくてはビオチン療法は効果がでません。
つまり、即効性はないということです。

だけど、体の内部から肌が綺麗になったように感じられます。

それにアトピーで悩みたくないなら続けることが一番大切です。

【ビオチン療法はニキビに有効】

何度も治しても出てくるニキビ。
最近では大人ニキビといって年齢関係なく、ニキビで悩んでいる人が増えています。
ぶっちゃけ、ニキビも肌トラブルの一つです。

ビオチン療法は掌蹠膿疱症という皮膚の病気に対して行っている治療法です。

だから、肌を綺麗にするためのニキビ治療に効果があってもおかしくありません。
特にニキビを治しても何度もニキビができるのなら一度、試してみた方がいいでしょう。
それにビオチン療法で改善できる症例にニキビもちゃんと含まれています。

ビオチン療法を試した結果、ニキビができにくくなった上に肌が綺麗になったという報告があります。

それに女性だったら肌が綺麗な方が嬉しいはずです。

さらにニキビになりかけても、すぐ綺麗な肌になるのも治療を行ったメリットでしょう。

【ビオチン療法をしたら病気は悪化する】

病気が悪化するような治療をするわけがありません。

ビオチン療法は肌トラブルを改善します。
悪化するどころか、改善するために必要なことです。

ただし、中には掌蹠膿疱症が改善したけど再び、ぶり返して悪化した人もいるようです。
何故、そんなことになったのでしょう。

理由は肌がよくなったので、ビオチン療法を止めてしまったことになります。
けっきょく、自己判断でビオチン療法を止めてしまってはダメということです。

【ビオチン療法でビタミンcとは】

ビオチン療法ではビオチンとビタミンcを摂取します。
ミヤリサンは胃を守るための整腸剤になります。

ビオチンとビタミンcは両方とも水溶性で、多く取りすぎて余分なモノは体外に尿として排出されます。

結局、過剰摂取による副作用はほとんどないといってもいいでしょう。

しかも、ネットでしか購入できないビオチンと違ってビタミンcのサプリメントはドラックストアで簡単に購入できます。

結局、ビタミンcのサプリメントは自分の好みのサプリメントを購入すればいいということです。

ビオチン療法ではビオチンとビタミンc、ミヤリサンの3つのサプリメントが必要です。
だけど、自分の好きなメーカーのサプリメントを選べるのはビタミンcだけです。

ちなみにあまり酸っぱくないのか、DHCのビタミンCが人気です。
もし、こだわりたいなら時間の経過によって溶け出す効果のあるタイムリリース型ビタミンCもいいかもしれません。

【1人で出来るビオチン療法】

決められた分量のサプリメントを朝昼晩、3回に分けて飲む療法です。
なので、自宅で1人で出来ます。

ビオチンとミヤリサンはドラックストアや薬局で販売されていなくて、ネット購入になるだけです。
要するにネットを使えば誰でもできる療法です。

効果は掌蹠膿疱症・アトピー性皮膚炎・尋常性乾癬に有効です。
ただし、数か月続けないといけません。

安全性が高くて実績があるので実践してもいい療法です。

【ドクターズチョイスのビオチン療法セットとは】

ドクターチョイスはメンズに人気のあるサプリメントサイトです。

そこでおすすめなのがビオチン5000プラスになります。
ビオチン療法を効果的に行うためのサポートに役立ちます。

ビオチン5000プラスの特徴はアトピーや掌蹠膿疱症の改善に効果的なビオチンの量です。
5、000mcgも配合しています。
それだけでなく、ビオチンの動きを活発にする成分も含まれています。

大体、アトピーや掌蹠膿疱症はビオチンだけでは完治は難しいからです。
摂取することで体内のビオチン濃度を上げていきます。

さらに整腸作用があります。
大体、腸内の活動が滞ったらビオチンの生成にも影響が出ます。

それにアトピーなのはビオチン不足が原因の一つです。

しかも、ドクターズチョイスのビオチン5000プラスはアメリカで市販されている高品質のビオチンと同じ含有量です。
ビタミンCやビタミンB-6も配合、ビオチンの効果を上げるのに役立っています。

→ ドクターズチョイス ビオチン療法セット

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)