親指だけに縦線が多い場合は腎機能に注意!

まずは腎臓の5つの働きを理解して下さい。

1、老廃物を処理。体の中で出来る老廃物を処理して尿として排出。

2、酸とアルカリの調整。弱アルカリに保つためアルカリを作る。

3、塩分の調整。塩分を始めとする電解質の体内残留量の調整。

4、ホルモンを作る。血圧を調整するホルモンや、血液をつくるホルモンを作る。

5、水分の調整。尿の量によって体内の水分量を調整する。

腎臓の5つの機能です。

体液が酸性かアルカリ性に傾くと「親指だけ爪に縦線が多くなる」と言われています。

僕は腎臓内科で「腎機能は残り70パーセント」と言われました。

親指だけが縦線が異常に多く、爪の変形もあります。

そして腎は髪を制すというように抜け毛も増えました。

腎臓がこれほどまでに影響を出すとは思っていませんでした。

一度悪くなると、まず回復はしないと言われてます。

腎臓は大事にしましょう!

腎臓機能が悪くなるとあらゆる部分が悪くなります。
そして無症状で進行していくから怖いのです。体をいたわり、食事制限、運動をしましょう。
食べるという事は命を頂いているのです。無駄に食べることは命を粗末にしているのです。
そして食べた生き物のぶんまで自分を成長させることが大事です。
自分の体は自分だけのものではなく、今まで食べてきた命。すべてのものです。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ドクターズチョイス ファンガソープEX