育毛専用サプリメント「ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用)」。国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏もL-リジンの摂取を推奨!

育毛専用サプリメント「ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用)」。国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏もL-リジンの摂取を推奨!

薄毛や抜け毛対策のために育毛シャンプーや育毛剤を利用する人は多いですよね。頭皮を刺激するのは育毛サポートに大事ですが、サプリメントで内部から育毛サポートすると育毛が今よりも順調に進むかもしれませんよ。

リジンとは

ドクターズチョイスでは、L-リジンが配合されているサプリメントが育毛サポートとして売られています。

リジンとは、体内で作れないアミノ酸の一種です。アメリカのサプリメント会社が作った成分で、育毛の強力な助っ人になるのが特徴です。男性側脱毛症であるAGAも防げるため、L-リジン(育毛専用)は薄毛や抜け毛に悩む男性向けサプリメントです。

育毛を期待するにはL-リジンを1日500mg~1,500mgの摂取が良い。
アメリカのヘアーロス協会、
国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏もL-リジンの摂取を推奨
ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用)

L-リジンはミノキシジルの働きを高める

リジンを語る上で必ず出てくる成分がミノキシジルです。ミノキシジルは血管を拡張する働きがあり、育毛対策になります。リジンはミノキシジルの働きを高めるため、ドクターズチョイスのL-リジンはミノキシジルの働きを3倍にも高めてくれます。
つまり、育毛剤としてミノキシジル入り商品を利用するならば、L-リジンのサプリメントと一緒に併用すると良いのです。

 

ドクターズチョイスはL-リジンを高配合

ではドクターズチョイスのL-リジンはどうなのか?リジンは食物にも含まれているけども、なぜわざわざサプリメントで摂取するべきなのか?

リジンは豆腐や湯葉、そば、うどんなどに含まれている成分ですが、育毛に必要な分だけ食事から摂取するのは難しいと言われています。そのため、サプリメントで育毛に必要な量を摂取するのが育毛への近道となり得ます。

「ドクターズチョイスのL-リジン(育毛専用)」は、1カプセルにリジンが500mg配合しています。育毛に必要なのは500mg~1500mgであり、1日3回に分けて摂取するのが望ましいと言われています。ドクターズチョイスならば1回1カプセルで3回に分けて摂取しやすいため、続けやすいサプリメントと言えます。

体験談

2セット購入し、髪の毛が抜けにくくて太くなりました。

何十年も円形脱毛症に悩まされていましたが、L-リジンを摂取してからツルツル頭皮に毛が少しずつ増えてきました。

ミノキシジルと併用しています。副作用がなく、飲みやすいです。

抜け毛が目立たなくなりました。

L-リジンの体験談をまとめると、サプリは2本以上飲み続けると毛に変化が感じやすい、ミノキシジルと併用すると良い、諦めかけていた育毛にもサプリを利用できる、と言う事が分かります。

ドクターズチョイスは他成分のサプリでも言える事ですが、高配合なので変化に気づきやすいのが口コミから分かります。

リジンは様々な食物に含まれていますが、なかなか十分に摂取するのが簡単ではありません。せっかく育毛剤を利用して頭皮にアプローチするのならば、サプリで内部からもアプローチして育毛しやすい環境を整えたいですよね。ドクターズチョイスは飲みやすく、続けやすいサプリなので栄養を補って育毛対策しやすいサプリと言えます。

 

育毛を期待するにはL-リジンを1日500mg~1,500mgの摂取が良い。
アメリカのヘアーロス協会、
国際毛髪外科医連盟の創立者Spencer Kobren氏もL-リジンの摂取を推奨
ドクターズチョイス L-リジン(育毛専用)

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)