復縁のキーワードは「成長」?別れた元彼とヨリを戻す方法

復縁のキーワードは「成長」?別れた元彼とヨリを戻す方法

【別れから学ぶもの】
大好きだった彼との別れ。
たくさんの楽しい時間を分かち合ってきた人と離れるのは、とても心痛いことです。
日常の何もかもが色褪せて、全てがどうでもいいような…ぼんやり過ごしながら思うのは、彼と過ごした時間のことばかり。
とても苦しいですよね。
しかしその痛みはあなたをより素敵な人に育てるために必要だったものかも知れません。
「もう一度彼に振り向いてもらいたい」
そのためになら何だってできる、そんな気がしませんか?
まずはとても苦しい作業になりますが、どうして彼と別れることになってしまったのか、それを考え抜くことが大事です。
彼と別れるとき、彼からもらった言葉はどんな言葉でしたか?
その別れは穏やかでしたか、それとも喧嘩になりましたか?
別れた最後の時の言動は彼が別れという「結論」を切り出したものですが、その「結論」に至るまでに彼の中ではそこまで考えてきた「過程」があるのです。
いちばん悲しかった瞬間を思い出すのは心に負担を強いることですが、別れの瞬間にはその「過程」を知るヒントが必ずあるはず。
彼が何を考えて別れを選んだのか、それを学ぶことが復縁への第一歩です。

【自分のために成長しよう】
彼が何を考えていたのかが理解できると、自分に足りなかったものは何だったのかが見えてきます。
それはあなたにとって変えることが難しいものであったり、どうにもならないものであったりするかも知れません。
しかし自分の欠点・弱さを知る人間はそれを意識して努力することで、それを補うような成長をすることもできるのです。
彼は「今」のあなたとの別れを選びました。
ならば彼にまたあなたを選んでもらうためには、「今」のあなたよりもっと素敵な「未来」のあなたを見てもらうことが何よりの方法でしょう。
重苦しい心を敢えて自分で励まし、自分で叱り、前に進みましょう。
勉強や仕事ぶりに打ち込むのでもいい、新しい習い事やスポーツを始めてみるのもいいですね。
決して自暴自棄な気持ちではなく、また「彼のために!」と思い込む気持ちでもなく、あなた自身を大切にする気持ちを忘れずにあなた自身の成長を目指しましょう。
「あなたのためにこんなにも努力したの!」ではなく「あなたのおかげでこんなにも成長できたわ」と、いつか彼に伝えられるように…。

【適度な距離を保つ】
ところで男性というのは、多くの人が「追われる」ということを苦手にしているようです。
狩猟本能の名残りなどと言われたりもしますが、女性に比べて男性は真正面から自分を狙って追ってくる対象に対して警戒心を抱き、ストレスを感じやすいのだそうです。
これは恋愛においても言えることで、あなたが彼との復縁を望んでいるとして、その意志が強く彼に伝わってしまうと、彼は居心地悪く逃げ出したい感情を持つかも知れません。
一方で、全く彼の視界にも映らないような距離で復縁の機会を伺っていても、その間に他の女性に目が行ってしまっては復縁へのチャンスが減ってしまいます。
一度はお付き合いをし一緒に過ごした人なのですから、普通の生活の中で会う機会があれば、彼はあなたが魅力的に成長したことを誰よりも早くすぐ気付くはず。
そうして彼の意識がもう一度こちらに向いた手応えをつかんでから、改めて復縁を意志を伝えたほうがいいでしょう。
近すぎず遠すぎず、警戒心を与えない程度の適度な距離を取って彼と関わることが、復縁への大きなポイントと言えます。
彼とお付き合いしていた時間は、間違いなくお互いのことを好きだったのですから、もともと彼にとってあなたは受け入れ難い対象ではないのです。
素敵な成長をして、彼とまた楽しい時間を過ごせるといいですね。