足だけじやなく目からの刺激で一石二鳥のウォーキング

最近流行りのウォーキング。
私の近所でもウォーキングしている人が、たくさんいます。
本格的なウォーキングウェアを着ている人から、軽い運動ができるような服装の人まで、実にさまざまですよね。
ウォーキングというと、ダイエット目的の人が多いのではないでしょうか。
ですが、ウォーキングをすることによってのメリットは、ダイエットだけじゃないんです。
歩きながら周りの景色を見ることで、脳が刺激されて、認知症の予防にもなるんですよ!
歩くことで呼吸が深くなり、脳に新鮮な酸素が送りこまれるので、脳が活性化するんです。
目からの刺激は、とても脳には効果的なんだそうですよ!
また、ウォーキングは自然の風を感じたり、深く呼吸をするのでストレス解消にもなります。
最近は、可愛いウォーキングウェアや靴などもたくさんあるので、そういう物を着るのも、ウォーキングするためのモチベーションを上げるのに良いですよね。
ウォーキングは、周りの景色を見て脳を活性化させて認知症予防と、体力作りやダイエットなど、一石二鳥ならず一石三鳥にもなります!
また、季節の移り変わりを感じることができて、精神的にもリラックスできますよ。
今はウォーキングに最適な季節です。
楽しく歩いて、季節を感じてみましょう!
低体温の方が増えています!低体温は癌が最も好むものなので低体温改善をしましょう。36.8℃の健康体温を取り戻そう!