ミトコンドリアでうつ病を克服できる?自宅でできる方法があった!

ミトコンドリアが減るとうつ病になる?

ミトコンドリアは健康を維持する為に欠かせ無い、細胞小器官になりますが、実は、うつ病とも深い関係があると言われています。まず、うつ病はミトコンドリアの変調が関係しており、何らかの原因によりミトコンドリアが正常に働かなくなる事で神経伝達物質が不足して、うつ状態を引き起こしてしまうと考えられています。うつ病の原因はミトコンドリアの不足だけが原因と言う訳ではありませんが、複合的である事は間違いありません。うつ病を改善する為には、ミトコンドリアの働きを正常に戻してあげる事が第一歩になってくるでしょう。

【ミトコンドリアは更年期のうつ病を改善する】

ミトコンドリアを増やして細胞を活性化する事は、更年期のうつ病予防に効果的と言われています。ミトコンドリアは身体中の細胞全てに存在しますので、臓器の働き、血液循環、ホルモン分泌、代謝にも大きく関わってきますが、うつ病の原因の一つとして、更年期障害によるホルモン分泌の異常が考えられています。実はミトコンドリアに変調をきたすと、ホルモン分泌の低下にも繋がると言われており、特にミトコンドリアを増やす事でホルモンの分泌を促して、うつ病を予防するだけで無く、現在うつ病を発症している方にも改善の効果が高いと言われています。ラットを使った実験でもその効果は証明されていますので、うつ病に悩む方はミトコンドリアを増やす為の活動を積極的に取り入れると良いでしょう。

【ミトコンドリアを自宅で増やすには】

ミトコンドリアを増やしたいと考えていても、うつ病により外出する事が困難な方もいらっしゃるかと思います。ミトコンドリアを増やす為には、規則正しい生活と適度な運動を取り入れることが良いとされていますが、自宅から出る事無く増やす事も可能です。例えば、自宅でできる有酸素運動として階段の上り下りや、その場で行える腿上げやストレッチ、腹筋等も効果的です。ミトコンドリアを効果的に増やす方法として、少し辛いと感じる程度の運動と軽い運動を組み合わせる事がポイントになってきます。同時に、食事の改善を行う事がミトコンドリアを増やすのに効果的と言われていますので、鉄分、タウリン、ビタミンB群等を含む食材を、食事メニューに取り入れてみましょう。

【ミトコンドリアは副作用の心配が無い】

現在、うつ病により病院に通院されている方にとって心配なのが、安定剤等による副作用かもしれません。病院によってはなるべく薬を処方しない方法により、うつ病の治療を行っている場合もあるかもしれませんが、できる事なら副作用のリスクを負わずにうつ病を改善できるのが、最もベストと言えるでしょう。そこで、ミトコンドリアを増やす事が、うつ病の根治にも効果が高く、薬を服用する必要もありませんので大変オススメなのです。ミトコンドリアを増やす為にできる事は、規則正しい生活習慣、適度な運動、バランスの良い食事になりますので、うつ病が疑われる場合には、まず毎日の生活習慣を変える所から始めてみると良いでしょう。

【ミトコンドリアを活発にして病気に打ち勝つ】

ミトコンドリアを活発にする事でうつ病を改善できるだけで無く、ありとあらゆる病気に対して打ち勝つ為の免疫力を付ける効果が期待できます。ミトコンドリアは細胞内に存在して、病気のリスクから体を守る為のエネルギーを大量に作り出していますが、ミトコンドリアが減少してしまうと人間の体は免疫力が低下するだけで無く、内臓機能や運動機能も正常に働かなくなってしまうのです。実際にミトコンドリアの減少により、ガンを始めとする病気のリスクが高まると考えられており、ミトコンドリアを活発にする事は、心身共に健康な体を作り出す上でも大変重要な働きを担っているのです。