イチゴ鼻の治し方・改善!オロナインで毛穴の汚れを取り除く!オロナインは毛穴を広げて毛穴の汚れを出してくれますので本当に効果的

イチゴ鼻の治し方・改善!オロナインで毛穴の汚れを取り除く!オロナインは毛穴を広げて毛穴の汚れを出してくれますので本当に効果的

31l9HKX73bL._SL250_私は、イチゴ鼻で悩まされていました。そこまで鼻の黒ずみがひどくない時に一度、毛穴パックをしてみるとごっそり取れ、スッキリしたように思えてそこから毛穴パックをするようになりました。しかし、毛穴パックは刺激が強く徐々に鼻の黒ずみが増えていってる事に気付きました。

気付けば、イチゴ鼻になっており鏡を見るたびに嫌気がさしてました。色々と試したりはしましたが効果はなく、若干諦めかけていました。しかし、最近イチゴ鼻を治す効果的な方々を見付けました。個人差もあると思いますが私は確実にイチゴ鼻から脱出へ向かっています。毛穴を閉めた状態のまま洗顔をしても、表面上の汚れは落ちるものの毛穴の奥の汚れは落ちません。

まずは、洗顔前に温めたタオルを顔にのせて顔全体を温めたます。温かいお湯につけてタオルを温めたり濡れたタオルを電子レンジで数秒温めれば温かいタオルが出来ます。5分程度、顔を温めた後にたっぷりとオロナインを塗ります。

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g ×2で価格:¥1,296

塗り込むのではなく目と口元付近以外を避けてパックをするように被せます。顔全然に塗った後は息が出来るように口元は避けて顔全体を覆うようにラップ被せます。だいたい5分程度置いたらラップを外し、ぬるま湯でオロナインを洗い流します。

その後、洗顔に入りますが洗顔で重要なのは洗顔料の泡立ちです。キメ細かな泡を作る事が重要になります。市販でも売られていますので泡立ちネットを使ってキメ細かな泡を作ります。泡が大きいと毛穴の奥まで入り込まず表面上の汚れしか取り除けないので洗顔の意味がありません。それに比べて、キメ細かな泡だと小さな毛穴の奥まで入り込んでくれるのでしっかりと汚れを落とせます。毛穴の黒ずみは排出物が酸化し黒くなって毛穴に詰まって出来ています。黒ずみは、根強いので奥からしっかり取り除かないと繰り返しできてしまうのです。その為、毛穴の奥までしっかりと洗ってあげる事が重要になります。

洗い方にも注意があります。ゴシゴシと洗うのではなく泡で顔を洗う感じが理想です。ゴシゴシと洗ってしまうと肌を傷める可能性もありニキビの原因ともなります。顔に手が触れるか触れないか位で泡で洗う感じを意識するのが理想の洗顔方法です。洗顔が終わったら次は毛穴を引き締める事が大切です。化粧水で毛穴を引き締めていきます。普段、化粧水は常温で置いていると思いますが冷蔵庫で冷やしておくのも毛穴の引き締めに効果的です。毛穴は冷たいと引き締まります。冬の寒い時期に外出先から帰ってかた時など毛穴が引き締まっているのが分かると思います。化粧水を冷蔵庫で冷やしておくとより毛穴を引き締めてくれますので毛穴を開いて綺麗にした後はしっかりと引き締め汚れを入れないようにします。

洗顔後、そのままにしておくと毛穴が開きっぱなしになりますので再び毛穴に汚れが入り込み黒ずみやお肌のトラブルの原因になります。しっかりと化粧水で引き締めましょう。また、化粧水が足りず保湿不足も毛穴の開きの原因となりますので十分に保湿させる事も大切です。肌のお手入れは面倒で大変ですがスキンケア一つで肌も変わるので是非、試して欲しいと思います。このスキンケアで一番知って欲しいのはオロナインを使った方々です。

オロナインは毛穴を広げて毛穴の汚れを出してくれますので本当に効果的です。吹き出物が出来てしまった時もお風呂に浸かっている間にオロナインを塗りラップをしていると湯気で顔も温まり白い排出物が出てくる事がありました。それから、オロナインには毛穴の汚れを出してくれる効果があるのだなっと思いました。

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 100g ×2で価格:¥1,296

敏感肌のための、本当に正しいニキビケアはこちらがおすすめです。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)