DORA麻雀の攻略方法についてのご説明。

【DORA麻雀ゲーム】の、攻略方法についての、ご説明をさせて頂きますと、
いかに、数多くの、点棒を増やすのかで無くて、【ウマ勝負】が、焦点となりますので、
4人麻雀の場合は、1位または、2位への順位を、確保するような、牌の打ち方をする事が、肝心だと言えます。
また、【DORA麻雀ゲーム】での、『東風戦』のルールに、『一局対戦』のルールや、『半荘』のルールである、3つの麻雀ルールにおける、攻略方法をご説明したいと思います。
まず、最初に、『東風戦』のルールでの、攻略方法ですが、短い牌打ちでの、麻雀ゲームの勝敗が、決定するので、
相手の牌打ちの、流れをしっかり把握しといと、麻雀ゲームの序盤より、優勢的なゲーム展開とし、
安い手でも良いので、逃げ切り方の、1位か、2位での、牌打ちでの早上がり方を、目指す事が、攻略方法のカギだと言えます。
次に、『一局対戦』のルールでの、攻略方法ですが、麻雀ルールの中でも、最も短い、牌打ちでの早上がり方が、重要視されております。
また、読んだ通りである、字の如く、《一局》だけで、上がれば、勝敗が決定されるのが、この麻雀ルールの、大きな特徴です。
なお、注意して頂きたいのが、『一局対戦』のルールでは、東西南北の麻雀役は、適用しておりません。
したがって、いかに、上がりやすい、麻雀役での上がり方が、焦点にもなり、攻略方法ともなってます。
その次に、『半荘』のルールでの、攻略方法ですが、相手の牌打ちや、麻雀ゲームの流れである、状況へ必要に応じた形での、
牌打ちが、勝利へのカギへと、導き大切となって来ますので、親連が必要ともなります。
それと、ご自分が、親となってる場合や、上がらせたい場合には、最も上がらせやすい、麻雀役で、上がることが肝心です。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。