毎日の食事で、私が気をつけていること

食事は毎日のことです。
私はダイエットもしているので、食事にも気をつけています。
まず、私の朝食は野菜ジュースとバナナ1本です。
これは、「午前中の体内は、排出の状態である」と聞き、朝食をご飯やパンなどでしっかりと摂ると、その排出を妨げてしまうそうなので。
果物や野菜ジュースくらいであれば、この排出を邪魔することなく栄養素が摂れるそうです。
昼食は、なるべくご飯を食べるようにしています。
私は、夕食をご飯やおかずといったメニューを食べないので、前日の夕食のおかずが、そのまま私の昼食になります。
いわゆる「食事」と言えるようなメニューは、昼食しか摂らないので、なるべく白米を食べるようにしています。
たまに、麺類が昼食になる時があるのですが、そんな時は夕食に白米を食べます。
1日に1食は必ず白米を食べないと、どうもお通じがスムーズにならなくなってしまうのです。
食べ方としては、食べる順番に気をつけて食べています。
野菜が1番最初、次にお味噌汁、肉や魚、最後にご飯という、有名な食べる順番ですね。
この食べ方だと、ご飯を食べる頃にはかなりお腹いっぱいになるので、ご飯が少量で済みます。
夕食は、とても軽いものです。
必ず食べるのが、ヨーグルトです。
ヨーグルトというと、朝食のイメージでしょうが、腸内に長くビフィズス菌を留めるには、夕食に食べた方が良いそうですよ。
後は、「夜は炭水化物は、摂らない方が良い」と言いますが、私はご飯が昼食の時だけなので、トーストなど軽いものを食べます。
ある時は、トマトなど栄養価の高い野菜も摂るようにしています。
食後には減脂茶を飲んで、なるべく脂肪を吸収しないように気をつけています。