眉毛の描き方の注意点について

さて本日は美容の中でも女性にとってはメイクの基本中の基本である眉毛の描き方についてのお話になります。メイクの中でも眉毛が命と言う人もいる位にとても大切な部分になります。
ですので眉毛の描き方については色々なメイク雑誌でも取り上げられていますが先ず左右の眉頭から描いて行くのがお勧めです。これは眉頭から描くことにより、眉頭が濃くなり過ぎないこともありますが左右の眉頭の高さを合わせた方が描きやすいと言うのが目的です。
順番として先ずは眉山から描いてゆく訳ですが、眉山を確認する前に確認したいのが眉頭の高さです。それは何故かと言うといくら他の部分の位置を合わせても眉頭の高さがちがければチグハグに見えてしまう為です。ですので眉頭の高さが違うと感じる場合にはアイブロウパウダーを使用したり眉カットを使って形を整えましょう。
眉頭の位置が決まったら次に眉山を描き始めますがこれを適当に描いてしまうと後から左右アンバランスな眉毛の形になってしまいますので具体的にキメて描き始めることをお勧めします。
例えば黒目の外側のフレームの真上や目尻よりやや内側などご自分でポイントとなる場所を決めてから眉山を描き始めると左右のバランスが良い眉毛を描くことができます。もし眉毛が上手く描けないと言う人は参考にしてみて下さい。

↓ ↓若返り人気DVD教材↓ ↓

1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド

スローストレッチの公式サイト