弱った胃腸によく効く「御岳百草丸」。過敏性腸症候群(IBS)はストレス病!

弱った胃腸によく効く「御岳百草丸」。過敏性腸症候群(IBS)はストレス病!

胃腸改善

御岳百草丸 (おんたけひゃくそうがん)

私は胃腸があまり強くないので、胃腸薬は必須アイテムです。今までいろいろな薬を試してきましたが、長野県製薬が出している「御岳百草丸 (おんたけひゃくそうがん)」は効きました。食べすぎはもちろん、夏バテや二日酔いにも効くので重宝しています。
【第2類医薬品】御岳百草丸

「御岳百草丸」の説明

◇食べ過ぎ、飲み過ぎ、さらに生活習慣の複雑化によるストレス、精神的疲労、不安などによって胃腸の不調、不快感、機能の衰えなどが起こりがちです。胃の変調を感じたとき、胃の働きの正常化をはかり、保護することが大切です。
◇御岳百草丸は、生薬よりなる胃腸薬で、胃腸に作用し、その機能を高め、胃弱、消化不良、食欲不振、胸やけ、二日酔・悪酔のむかつきなどを改善します。

引用元:【第2類医薬品】御岳百草丸 1200粒 ×2

胃痛や胸やけには重曹もおすすめ

胃痛や胸やけには重曹(炭酸水素ナトリウム)もおすすめです。これは私も時々飲んでいますが、胸やけの時に本当によく効きます。私の場合は太田胃散より「【第3類医薬品】日本薬局方 炭酸水素ナトリウム 500g」のほうが効きます。

【第3類医薬品】日本薬局方 炭酸水素ナトリウム 500g

【第3類医薬品】日本薬局方 炭酸水素ナトリウム 500g

198円(12/07 14:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

重曹は、薬用、食用、掃除用があり、胃痛や胸やけで飲めるのは上記の薬用のものになりますのでご注意ください。あと、腎臓病の診断を受けたことのある人は医師や薬剤の方にご相談してからにしてください。重曹(炭酸水素ナトリウム)はナトリウム(塩)が含まれているためです。

過敏性腸症候群(IBS)

過敏性腸症候群(IBS)はストレス病です。

アメリカのマックマスター大学健康科学センターの研究で明らかになっていることですが「過敏性腸症候群の症状をペパーミントが緩和(かんわ)」してくれます。緩和(かんわ)とは、「緩めて和らげてくれること」です。研究の結果、過敏性腸症候群を緩和してくれることが明らかになっている「ペパーミント」も是非、お試し下さい。

過敏性腸症候群対策におすすめ。善玉菌サプリで腸内環境改善

サプリメントの製造・販売・表示・品質管理に関しての法律は、世界一厳しい国がアメリカです。サプリメントに厳しいアメリカの最高の品質である「ドクターズチョイス ペパーミントオイル」を一度、試してみて下さい。

過敏性腸症候群対策におすすめなのが、医療現場で使用されている「ドクターズチョイス フローラケアプラス」です。

画像出典:販売ページから

ドクターズチョイス フローラケアプラス
過敏性腸症候群対策におすすめ!医療現場で使用されているサプリ

おわりに

いかがでしたか。胃腸によいものをご紹介させていただきました。また心理面の方からも対策が必要な場合もあるかもしれません。ストレスを溜めると胃腸が弱ることがあります。胃腸の疲れはストレスが原因ともいわれます。ストレスは「歪み」です。認知の歪みという、考え方の癖に歪みがある場合、それがストレスを引き起こして、結果胃腸が弱ってしまうことに繋がる可能性もありますので、自身に認知の歪みがないか、一度チェックしてみるとよいと思います。

認知の歪みには10パターンがあり、下記の外部サイトの記事で確認が出来ます。

認知の歪み認知の歪み10パターン。そして「別方向」から修正する方法…。