よりを戻したいなら、手紙が一番。言えなかった感謝の思いを伝えましょう。

どうしても伝えられなかった想い

男性が昔付き合っていた女性と、よりを戻したいと考えているなら、手紙が一番ではないでしょうか。
恋人同士だった頃、面と向かって言えなかったこともありますよね。今なら素直に伝えられそうだと思うことも多いでしょう。
そんな思いも、手紙なら伝えることが出来ます。

復縁のための手紙で大事なポイント

復縁のために手紙を書く際、忘れてはいけないことがあります。それは何かというと、手紙に綴るべきなのは未練がましい言葉ではない、ということです。
あの頃言えなかった素直な気持ちを伝えるのが大事だとは言っても、未練がましいことばかりを綴ってしまえば、上手くいくものも上手く行かなくなってしまいます。
大切なのは、同じ伝えられなかったことを伝えるのでも、相手への感謝を伝える、ということです。

素直な気持ちを伝えるのが大切なこと

たったそれだけだとしても、どれだけ自分が相手に感謝しているか。このことを伝えることが大事なんです。
普段手紙を書かないであろう男性が、自分に感謝の思いを手紙として伝えてくれた、というのは嬉しいことだと言えますよ。
なので、手紙として伝えることができれば、復縁は難しくないでしょう。

復縁出来るかどうか心配な方でも、大丈夫です。復縁可能性チェックリストというものがあり、このチェックリストに一つでも当てはまるのなら、復縁の可能性は十分にあります

 あなたの人生がかかっています。

一歩踏み出してみて下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

7つのステップでもう一度好きにさせる方法(復縁男性版)

7つのステップでもう一度好きにさせる方法(復縁女性版)