バストアップに必要なのは高めの体温

Hurry Upは効率よくバストを上げられる方法を教えてくれるレッスンが収録されたDVDです。
しかし、Hurry Upで効率よくバストを上げるために準備をしておく必要があると、講師で考案者の山下ゆりは言っています。
山下が言うバストを上げるための準備とは、体温を上げることです。
体温が低いと脂肪が固まってしまいます。
脂肪が固まってしまうと、脂肪が移動しなくなってしまいます。
脂肪が移動しないから、バストを大きくするための脂肪の移動も行われないのです。
なので、胸に脂肪が移動しなくなることを避けるために体温を上げる必要があるのです。
体温が高ければ脂肪が固まらずに動きやすくなっているんだそうです。
特に低体温の人は気をつけなければなりません。
しかし、バストアップを願う大半の人は、バストを上げるためのマッサージやストレッチにばかり気をとられてしまいます。
早くバストを上げたいという思いばかりが先回りし、基本中の基本を忘れてしまうそうです。
しかし、基本を忘れてしまってはよりいっそう効率的にバストを上げることが不可能になってしまいます。
何事も本番に入る前に準備を整えることが大切なのです。
体温をしっかりと上げて脂肪を動かす準備が整ったら、バストアップの名が高い「Hurry Up」のレッスンに移りましょう。山下ゆりさんのバストアップ法「Hurry UP」の詳細はこちら「業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP」」をご覧ください。