お調子者は、実はポジティブ! ポジティブ思考になりたいなら、調子に乗れ!?

「調子に乗る」という言葉を聞いて、あなたはどのような印象を受けるでしょうか。
きっとネガティブな印象を受けてしまう人の方が多いのではないでしょうか。それもそのはずです。
よく「調子に乗るなよ」とか、「このお調子者が!」と言う人がいたりしますから、調子に乗る=なんか嫌な人、というネガティブなイメージが付いてしまっているのです。

でも、それは勘違いで、調子に乗るというのは、実は良いことなのです。
「乗る」を付けるとネガティブに感じますが、「調子」という文字だけを見るとポジティブな印象を受けませんか?
本当は、調子に乗るというのは素晴らしいことなのです。
調子が良いから頑張れる、調子が良いから人付き合いがうまい。

調子に乗っている人を観察して頂きたいのですが、お調子者と呼ばれている人達は絶対にネガティブな人がいない、と感じませんか。
つまり、ポジティブ思考になるには、調子に乗ってしまえばいいのです。
ただ、そうしていると、人は「調子に乗ると痛い目見るぞ」と言うかも知れません。ですが、間違った調子の乗り方をしない限り、調子に乗る人達はやるからには失敗して痛い目に遭うことなんて心配しません。それもまた、ポジティブゆえに、かもしれませんね。
調子に乗らずに毎日ポジティブに過ごしたい、と思った人には、『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)という方法もおすすめです。