一日だけプラス思考になる決意をしてみよう

一日だけプラス思考になる決意をしてみよう

プラス思考になるという決意は、強いほうがいいのですが、あまり固すぎない方がいいと私は考う。
何故かというと、「何がなんでもプラス思考になってやるぞ」という風に、決意を固め過ぎてしまうと、逆に失敗してしまうことがあると言えるからです。マイナス思考が強い人なら、尚更そうなりやすいでしょう。

それよりも、「今日一日だけプラス思考になる」と期間限定のプラス思考になる決意をした方がよっぽど実践的ですよ。
これからずっとプラス思考で過ごすという風に最初から決めてしまうのは、マイナス思考の人にとって、あまりにも大きすぎる課題です。
だけど、そんな人でも一日だけプラス思考で頑張ろうというのなら、無理なくプラス思考になる努力をすることが出来ますよね。

ただし、一日プラス思考になると決めたからには、何がなんでもプラス思考になりましょう。
一瞬イラっとしたりすることは誰でもあると思いますが、一瞬だけにしておき、そのことを引きずらず、他のことを考えるようにして過ごします。
そして、その日一日が終わったらマイナス思考に戻っても構いません。

このように、一日だけプラス思考で過ごす日を決めて生活することで、何回か繰り返していくうちにプラス思考でいることが癖になり、プラス思考に慣れて本当のプラス思考になります。
ずっとプラス思考でいるということが難しい課題に感じてしまっている人は、まず一日ずつ積み重ねてみるのも良いものですよ。
積み重ねていく、という点では、『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)を利用してみるのも、この方法を実践する一つの手立てだと言えます。