鶏のむね肉のオイル漬けはおすすめ

お肉の中でも安くて栄養満点なのにカロリー控え目の鶏のむね肉は、主婦の強い味方です。
どうなっているかはむね肉はただ火を通すとパサついておいしくなくなるのですが、一ひと手間加えるとおいしくなります。
まず鶏のむね肉は薄めのそぎ切りにします。
次に粗塩かクレイジーソルトという味付け塩を鶏肉に多目にまぶします。
塩をふった鶏肉にたっぷりのオリーブオイルをまぶしてタッパーにうつして一日おきます。
一日経った鶏肉はしっかり味が染みていますし、オイルを吸っているので、焼いてもパサつきにくくなっています。
オイル漬けの鶏肉は3日くらいは日持ちします。
ただ焼いてもおいしいですし、スパゲッティの具にもなりますし、片栗粉をまぶして揚げ焼きすると唐揚げ風にもなります。
安くてバリエーションの幅が広い鶏のむね肉のオイル漬けはおすすめです。

[PR] 劇的に歌が上達したレッスン法を知りたいくないですか?

カラオケ上達法の記事が読めます。