美容の為に鍛えるべき骨板底筋群

本日は女性の皆様が素敵なボディーラインを保つための美容のお話になります。毎年春先になると女性が運動を始めます。それはこれから暖かくなってくると肌の露出が多くなり夏になると水着を着たい為に運動をする人も多いのが事実です。しかしお仕事が忙しくジムに行く時間がなく、かと言って食事制限も我慢できずに途中で諦めてしまう。そうこうしているうちにもう直ぐ夏が来てしまう何ていうこともあるでしょう。
でも大丈夫です。本日お伝えをする方法は皆さんのご自宅でもできる方法で骨盤底筋群を鍛えるだけでも効果があるのです。まず骨盤底筋群とは恥骨と尾骨の間にありまして膀胱、子宮、膣、直腸を支える筋肉で、ここが歪むと冷え性から代謝が低くなり、やがては太りやすくなってしまいます。ですので以下は簡単な方法ですがしっかりと鍛える方法があります。
(1)骨盤が傾かない様にしっかりと立てた状態にして足を肩幅よりやや広く開き、太ももの間に風船があるのをイメージします。
(2)その風船を太ももで割る様にイメージをして力を入れます。
(3)お尻を閉めるのと同時に尿を我慢する感じで下っ腹にも力を入れて10秒キープします。
(4)しばらく緩めたらまた締めて10秒キープします。これを10回1セットで3回行います。
この運動でインナーマッスルが鍛えられ、ボディーラインが鍛えられるのと足の線も綺麗になります。如何でしょうかこれであればご自宅でテレビを見ながらでも簡単に出来ますので是非挑戦して見て下さい。

↓ ↓若返り人気DVD教材↓ ↓

1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド

スローストレッチの公式サイト