肌への美容を考えた日焼け止めを使用しましょう

近年の化粧品業界では何でも『ウォータープルーフ』と言う言葉が流行りの様について回っています。ウォータープルーフは確かに汗をかく真夏でも、メイクが崩れにくかったり落ちにくかったりしますので特に外に出る事が多い女性の方からは絶大な指示を受けているタイプの化粧品になります。
真夏には汗をたくさんかきますよね。これは男女問わずにです。しかしそれでも落ちたり崩れたりしないという事はそれだけ皮膚や皮脂にピッタリとついているということになります。ですので紫外線から肌を守ってくれる反面肌呼吸が通常よりも悪くなったりウォータープルーフは肌から落ちにくい分クレンジングでしっかりと落とさないといけませんのでその時の肌への負担も大きいという事になります。
という事で夏の日中に外での仕事が多い人や、仕事柄なかなかお化粧直しが出来ない方にはウォータープルーフのタイプの方が汗をかいても落ちにくいのでこの手のタイプの日焼け止めの方が向いていますがどちらかと言うと室内の作業が多く、概ね外に出るのは移動中だけと言う方には通常タイプの日焼け止めの方が肌の負担が少なくて良いと思います。
出来ればどちらのケースにも対応が出来る様に二種類持っておくと良いでしょう。

↓ ↓若返り人気DVD教材↓ ↓

1日3秒!2か月20歳若返る新メソッド

スローストレッチの公式サイト