プラス思考の方法は、不幸じゃないということに気付くこと

マイナス思考の人は、とにかくいつでも何かしらに悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。
一週間に一度どころか、毎日悩んでいるという人もいるでしょう。
一度切りの人生なのに、毎日何かに悩んでマイナスになってしまっているのは勿体ないことです。

なので、プラス思考になる為には、自分は不幸ではないということに気付くことが大事になってきます。
幸せだなんて思えなくても良いんです、不幸じゃなければ。幸せでも不幸でもなく、普通が一番だと言うことです。

あなたの今悩んでいることを分析してみて下さい。その悩みは一生抱える大きな問題でしょうか。それとも今だけの悩みでしょうか。
マイナス思考の人が持っている悩みというのは、普段プラス思考の人が抱える悩みに比べて、殆どの悩みが一時的な小さな悩みであることが多いのです。
よくよく考えてみれば、実際はその悩みはそこまで不幸なことではないということに気付くでしょう。
幸せまでは行かなくても、「自分は不幸ではない」と気付けた時に初めてプラス思考になることが出来ます。
そうやって気付いたら、『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)で、プラス思考の力を伸ばしていけば、自ずと幸せになれる道が開けてくるかもしれませんよ。