批判を辞めて、嫌なことの良い部分を見つけられれば、プラス思考になれる

インターネットのニュースサイトにコメント欄が設けられていることがありますが、そのコメントの多くがネガティブな書き込みが多いことに驚かされます。
例え、タレントのおめでたい結婚のニュースだとしても、何かしら批判な書き込みをしている人が沢山いることから、日本人は本当にマイナス思考の人種だということを実感します。

ですが、マイナス思考の人でもプラス思考になりたいという気持ちがあれば、変わることは可能なのです。
プラス思考になる為には、批判したい気持ちを抑えることがまず一つ。
そして、批判ではなくその物事の良いポイントを見付けることが大切です。

いきなり自分が嫌だと感じる部分に良いポイントを見付けるのは、難しいことかも知れません。
それなら、まずは批判することをやめるだけでも良いのです。
批判することをやめることが出来るようになったら、今度は嫌なことに対しての良い部分を見付けるようにしましょう。
ニュースサイトに肯定的なコメントを書き込みすることも、プラス思考になる為の練習になります。
それでもまだ練習したりない、などと感じるのであれば、『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)にも挑戦してみてはいかがでしょうか。