コーヒーに含まれるカフェインには脂肪を燃やす効果!コーヒーに含まれているカフェインとクロロゲン酸には脂肪の分解を促進する効果があります。

コーヒーに含まれるカフェインには脂肪を燃やす効果!コーヒーに含まれているカフェインとクロロゲン酸には脂肪の分解を促進する効果があります。

私は、日常生活でいくつかの工夫をしていて、それがそのままダイエットになっているのです。どういうことか詳しく説明していきます。私のやっている工夫をひとつひとつ、解説していきます。

まず、私はよくコーヒーを飲みます。コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪を燃やす効果があるからです。コーヒーに含まれているカフェインとクロロゲン酸には脂肪の分解を促進する効果があります。チョコレートやケーキとともに、コーヒーを飲みます。また、緑茶や紅茶なども飲んで、脂肪を燃やしまくっています。また、利尿作用もあるので、体の毒素がなくなります。

また、食事では、なるべく野菜を食べます。毎回毎回生野菜のサラダではなく、味噌汁や、おひたしにして食べます。サラダも食べますが、体を冷やすので、冬は控えています。また、手作りの野菜ジュースもよく飲みます。セロリやオレンジの入ったジュースです。体にいいのです。ビタミンやミネラルをたくさん取れます。

また、こまめにウォーキングやジョギングをして、体も動かすようにしています。車や電車に頼ってばかりいては、体がなまってしまいますからね。足があるのだから、動かなくてはなりません。ダイエットというのは、終わるものではありません。ずっと続けていくものです。そうしないと、体が弱り、太ってしまいます。私は一生ダイエットを続けるつもりです。ダイエットは工夫が必要なのです。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)