ダイエットをするなら、ご飯は大敵?! 主食に多い糖質を減らすダイエット方法が成功する秘訣。

ダイエットをするなら、ご飯は大敵?! 主食に多い糖質を減らすダイエット方法が成功する秘訣。

最近ダイエットの主流になっているのが、糖質ダイエットです。
糖質ダイエットとは、糖質が多い食品を減らすダイエット方法のことです。糖質が含まれる食品というと、主に主食。主食には、糖質が沢山含まれています。
例えば、ご飯に含まれている糖質は相当な糖質量なんですよ。ご飯一杯食べただけでも、ケーキより糖質が多かったりします。ケーキは太るって昔から言いますけど、実はご飯の方が太るんです。

なので、糖質ダイエットにおいては、ご飯は大敵。毎食ご飯を食べていた人は、それを別の食品に置き換えるだけでかなり効果が見込めるでしょう。
私は、ご飯の代わりに豆腐に置き換えてみました。今までは一日3食基本的にご飯を食べていたので、それを豆腐にするだけで相当数の糖質がカットできます。
他にも甘いものや、麺類、芋類にも糖質が含まれていますけど、これらまでカットするとストレスが溜まってしまうので、私はご飯だけを食べないようにしていました。
ご飯だけ我慢すれば、あとは好きなものを食べれるので、カロリー制限ダイエット等に比べると、ストレスも少ないですね。

とりあえず1ヶ月続けてみたところ、体重が3キロ弱減少しました。運動もせず、特別な食事制限もせずこれだけ痩せられるってすごい事ですよね。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by リコ

    ご飯は主食なので1日1回は食べたいのが本音です。ダイエットを考えますと、糖分の少ないお米が欲しいです。

  2. by とーま

    どうしてもカロリーばかりを気にしてしまいますが、糖質を抑えることも大事なのですね。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)