何かに役立つ情報サイト

みんなから集めた文章を投稿しています!

筋肉を鍛えると自信が持てる3つの理由とは

80 回閲覧されました。

なかなか自分に自信が持てない人が、自信を持てるようになるためにおすすめの方法を紹介します。

それはずばり、筋肉を鍛えること。

鍛えると言っても、ジムで本格的にトレーニングを行う必要はありません。

自宅でできるような、簡単なものでいいのです。

とはいえ、「筋肉を鍛えることと自信を持つことにどんな関係があるの?」と疑問に感じた人も多いことでしょう。

ここでは、筋肉を鍛えることで自信を持てるようになる3つの理由についてお話ししていきます。

【1、外見が引き締まる】

筋肉を鍛えると、必然的に身体が引き締まってきます。

体型にコンプレックスがあって自信が持てない人もたくさんいますので、外見に自信を持てるようになるためにも筋肉を鍛えることはおすすめだと言えるでしょう。

はじめからハードなトレーニングを取り入れてしまうと、続かないなどの失敗の元。

まずは「毎日腹筋30回」や「1日おきに腕立て伏せとスクワットを20回ずつする」など、簡単な目標を立ててみるといいですね。

体型にコンプレックスのある部位の筋肉を鍛えるようにすると、より自信に繋げることができるでしょう。

【2、脳内物質に注目】

筋トレなどの軽い運動をすることは、脳内科学の観点からも良いことが分かっています。

というのも、運動をする(筋肉を鍛える)と脳内物質であるテストステロンやドーパミンの分泌量が増えるそう。

テストステロンはやる気を促したり高めたりするもの、ドーパミンは幸福感や満足感、前向きな気持ちを促す働きがあると言われています。

やる気、幸福感、満足感といった感情は、自信を持てるようになるためには必要不可欠なもの。

筋肉を鍛えることでこれらの物質の分泌量が増えますから、身体の内側からも自信を持てるようになるでしょう。

【3、達成感を得られる】

そして3つ目は、達成感を得られるということ。

筋肉を鍛えようと思ったとき、気の向いたときだけ行うのでは意味がありません。

やはり続けることが重要です。

では、続けるためにはどうしたら良いのでしょう。

それはずばり、「目標を立てる」のです。

先ほどお話ししたように、達成するのがそこまで難しくない簡単な目標を立ててみましょう。

それを続けることで、「できた!」という達成感を味わうことができます。

自信を持てるようになるには、達成感を味わうことはとても重要。

簡単な目標を達成する、ということを積み重ねていくことで、「自分もやればできるんだ」という自信を得ることができますよ。

【まとめ】

筋肉を鍛えると自信を持てるようになる3つの理由について、お話ししました。

筋肉と自信、関係ないように思われるものですが、実はこんなにも深い関係があったのです。

身体を動かすことはストレス発散やリフレッシュにもなりますから、ぜひ日常生活に少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。

くれぐれも、達成するのが難しいハードなトレーニングを目標にはせず、達成しやすい簡単な目標から始めてみてくださいね。

新着記事をお届け(読者登録して下さい)

サイト内検索

【コメント欄を追加】コメントは下部から投稿できます!

この記事を読んだ感想や意見を、コメント欄に書き込んでみませんか?あなたの考えや経験は、他の読者にとっても貴重な情報になるかもしれません。ぜひ、あなたの声を聞かせてください!

この記事を投稿した人

管理者(みんなの記事紹介)
何かに役立つ情報サイト(みんなの記事紹介サイト)の管理者として、40代の私がサイトを運営しています。皆様から集めた様々な記事を投稿し、お役に立てるよう心掛けています。ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽にコメントを残してください。迅速にご返信させていただきます。

コメント投稿(迅速にご返信します)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

カテゴリー