中年太りからのダイエット経験談。水泳を利用した全身有酸素運動と夕ご飯減量で成功しました!

中年太りからのダイエット経験談。水泳を利用した全身有酸素運動と夕ご飯減量で成功しました!

2年前、私は175センチで、体重105キロありました。元々野球をしていたので体重は80キロ近くあったのですが、30歳で野球をやめて、46歳までに25キロ以上も体重を増加させてしまったんです。

このままでは死ぬと医師に言われ、保健士さんとも相談し、自宅から職場までの2キロを毎日歩いて往復し、毎日スイミングへ行くようにしました。職場まで、平日は毎日4キロの往復と、就業後のスイミングとご飯を毎晩1膳にすることで、体重を少しずつ減らすことが出来ました。
元々泳ぐことは得意なのですが、プールではいきなり泳がずに、まずは歩くことから始めました。当時は、海水パンツになって裸になるのも恥ずかしい程の太った身体でした。
最初の10日間は水中ウォークでしたが、その後少しずつ泳ぎ始め、だんだん距離を延ばして行きました。無理をし過ぎないように、1本当たり25m泳いでは休みながら、次第にその本数を増やして行きました。
泳いで休んで、泳いで休んでの繰り返しでしたが、今では1キロは休まずに泳げ、1日当たり4キロ泳げるようになりました。

体重も80キロになり、身体がすっかり軽くなりました。110センチだったウェストも85センチになり、本当に生き返ったような気分です。

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)