何かに役立つ情報サイト

みんなから集めた文章を投稿しています!

根拠のない自信を持てるようになることが大切です。根拠のある自信と根拠のない自信の両方を兼ねそろえることで強い自信を持てるようになるのです。

29 回閲覧されました。
根拠のない自信を持てるようになることが大切です。根拠のある自信と根拠のない自信の両方を兼ねそろえることで強い自信を持てるようになるのです。

根拠のない自信を持てるようになることが大切です。「信じる」のに「根拠」を必要とするのは「信じる」とは言いません。ドラえもんで、のび太のおばあちゃんが「無条件でのび太を信じた場面」がありましたが、あれこそ「信じる」ということです。根拠のない素敵な信じる心です。

根拠のある自信は根拠が崩れると自信も崩れてしまいます。しかし、逆に、無条件で根拠もなしに信じることが出来るなら、それは根拠が崩れても自信は崩れません。

根拠というのは大切なことなのですが、裏を返せばとても不安が強いということでもあります。その不安を支えてくれているのが根拠です。だからといって根拠が不要というわけではありません。

根拠のある自信と根拠のない自信の両方を兼ねそろえることで強い自信を持てるようになるのです。

 

新着記事をお届け(読者登録して下さい)

サイト内検索

新着記事をお届け(読者登録して下さい)

この記事を投稿した人

管理者(みんなの記事紹介)
40代。複数サイト運営。みんなから集めた様々な記事を投稿しています。皆様のお役に立てたら嬉しく思います。

コメント投稿(本文のみOK)

*

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト内検索

カテゴリー