「大腰筋」が衰えると下半身太りに!下半身ダイエットで子供の頃のスタイルに!

「下半身太り」と「大腰筋」が関係があることをご存知でしょうか?下半身太りになる最大の原因と言われているのが「大腰筋の衰え」です。ですので下半身太りを改善するには大腰筋を正常に機能させて、骨盤を前に30度前方に傾けることが必要であり、誰でも下半身太りは改善されるのです。

 

下半身痩せを部分痩せと思っている方もいると思いますが、部分痩せではなく「全身ダイエット」です。骨盤や肩甲骨、これらを本来のあるべき位置へ戻すことによって全身の筋肉や骨格が正しい位置へ戻ります。その結果、本来の機能を発揮できるようになりますので、生まれた時のスタイルに戻すことで「全身ダイエット」が実現できるというわけです。つまり、子供時は問題なかったのですから、子供の頃のスタイルに戻すということが正しいダイエット法ということです。

美脚・美尻を手に入れる!「下半身スリム&ビューティーマジック」【公式サイト】