自宅で焼肉となると家族みんなで大騒ぎです。

私が社会人として自宅を出る18歳まで
実家で家族と居た間は
毎晩の食事は必ず家族揃って食べるのが
暗黙のルールでした。
基本的に毎晩、両親と兄弟と
ワイワイしながら食事はするんですが
これが年に何度かの
自宅で焼肉となると家族みんなで大騒ぎです。
まず、下準備から始まります。
必要な材料をそれは大量に買い物しに出かけて
自宅に帰ってから野菜のカット
お肉メインでテーブルにどんどん並べていき
もう、そのあたりから
家族全員が戦闘体勢に入りつつ
準備を急げ急げと張りきっていました。
そして、いざ準備が完了し
いただきますの号令の後に一斉に焼かれるお肉。
兄弟でお肉の取り合いをしたり
ちゃんと野菜も食べなさいよーなんて、
両親から言われたり
おかわりーっと、ご飯をてんこ盛りで食べたり
煙がー、焦げる焦げるーと、絶え間ない騒ぎ声や笑い声。
それはもう本当にドンチャン騒ぎでした。
普段から会話も絶えない
仲の良い家族でしたが
焼肉となると、家族総出で準備をして
食事の時間になれば
鉄板をみんなで囲んで
会話を楽しみながら焼肉に夢中になり、
そして、後片付けまでもちろんみんなでやります。
こんな時は、普段よりももっと賑やかで
準備も後片付けも楽しく思えたものでした。ちゃんとした焼肉店で
食べるのも良いものですが
私はこの自宅で焼肉するのが楽しくて
みんなで一緒になって何かをやることや
みんなで笑いながら食事をするって
何よりも幸せなことだなぁと思ってました。

亀山社中 焼肉ボリュームセット 2.3kg