焼肉は役割分担が大事

焼肉と言えば週末に仲が良い友人を集めて楽しい余暇を過ごすことが多い。
我が家は新興住宅街と言うこともあり、週末にはそこら中で焼肉パーティーを開催しているような状況だ。
焼肉横丁の幕開けですね。
焼肉を美味しくいただくには、材料も大切ですが、各人たちの役割も大切になってくると思われます。
火を起こしたり、火力を調整する人。
ムードメーカー的な存在でみんなを楽しませる人。
小さな子たちがいれば、一緒に遊んだりする人。
お肉をバランス良く上手く勧めながら消化する人。
この辺りの歯車が潤滑に流れることで、美味しくいただいた満足感を得て、また次もやりたいとなる。
みんなが楽しかったと言える場が、結果、美味しかったと言う記憶に変換される。
実に面白いプロセスだと思います。
また、ハプニングは付き物と言うこともあり、予め周りに内緒で、みんなが笑えるハプニングを準備することも思い出になります。
後からネタになるようなハプニングは楽しい思い出をいつまでも色褪せることなく語り継がれます。
良く見かけるサプライズはバースデーを絡めるイベントでしょう。
ちょっと照れ臭いようなサプライズなんか如何でしょう。
焼肉パーティーを開催する際にはこれらを考慮した仲間を集めてみることが成功の近道になると思っています。

亀山社中 焼肉ボリュームセット 2.3kg

続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。