1日6食ダイエットで8キロ減!

  • 2014年8月12日
  • 2017年1月16日
  • 未分類
  • 0件

20社会人になってから運動量が減り、また外食も増えたこともあって高校時代より6キロ程体重が増えてしまいました。ベルトの穴が変わり、スーツやワイシャツもきつくなってきたこともあり、ダイエットしようと考えました。最初は運動部のサークルに入り運動を始めましたが、運動後のお酒が美味しく、またサークルの付き合いも増えたことで、全く体重は減らず。運動では無理だと悟りました。

次の作戦として、食べる量を減らしてみました。数日は我慢して2キロは減ったのですが、どうにも耐えられずその後バカ食いをしてしまいました。そしてたどり着いたのが1日6食ダイエット。お腹が空いている時に食べると血糖値が急激に上がり脂肪を溜め込むので、そもそもお腹を減らさなければ、と考えてたのがこの方法です。

朝ごはんを食べ、会社に着いたら持ってきたおにぎりを1つ、お昼はお弁当を、夕方にも持ってきたおにぎりを1つ、帰って晩ごはんを食べて、寝るまでの間に何か口にする、という生活を1ヶ月続けました。すると、体重がみるみるうちに減少、高校時代よりもスリムな体になりました。血糖値の上昇を抑えられることも一因ですが、1日に食べる量自体は余り変わらず、お腹が空かなくなるので、間食もしなくなります。食べながらダイエットしたい人にはおすすめです。

糖質ゼロなので糖尿病の方にもおすすめ!若返りや老化防止なら最高の薬膳レベルの「ドクターズチョイス プレミアムスーパーフード」で「強い体」を!免疫力を向上させて腸や内臓機能を上げデトックス機能アップ!