物事を多方面から見て良い視点を探し、そこに更にプラスな捉え方をすると、全然違って凄いプラスに見えたりもします。

プラス思考とは、色々な物事に対して肯定的に捉える考え方の事です。プラス思考でいれば、良いことが多くなり一度きりの大切な人生を楽しむことが出来ます。
昔のことわざに「病は気から」という有名な言葉があります。
Aさんはは、以前病院に勤めていました。 Aさんは沢山の患者さんと出会い、お話させていただきました。その中で、主婦で犬のブリーダーもしている方と知り合いました。その方は気さくで、スタッフみんなに分け隔てなく話しかけて下さるような方でした。
他のスタッフから「あの女性は実は癌なんだよ」と聞きました。あんなに明るく笑顔で、接しているのに!?と、とても信じられませんでした。
後に、抗がん剤の治療の副作用により、女性として大事な髪の毛が抜け始めたので、いつも帽子をかぶっていました。Aさん達には、言わないけど、本当に辛く苦しいものだと思います。
でも、そんな辛さや苦しさを表に出すのではなく、楽しさを出し、人に楽しく接する彼女の姿勢は、スタッフみんなも本当に心から尊敬していました。今や彼女は、髪の毛も生え、癌も吹き飛ばしてしまいそうなほど明るく病と接してしまうみたいです。
Aさんは、妊婦でつわりもひどく、毎日、家でクヨクヨしがちですが彼女のように「物事をプラスに捉えて楽しく明るく生きる」ことはとても素晴らしく勇気をいただくと仰っていました。これからは、お日様の光を浴びて、ウォーキングしたり、赤ちゃんが元気に育っているんだと感じながら、生きたいですと前向きでした。これからの人生は明るいぞ!と物事をプラスに捉えて思考をしていきたいとのことでした。
物事を多方面から見て良い視点を探し、そこに更にプラスな捉え方をすると、全然違って凄いプラスに見えたりもします。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ドクターズチョイス ファンガソープEX