無意識のうちにプラス思考になれないと一時的なプラス思考で戻ってしまうので、トレーニングで無意識にプラス思考のクセをつけることが必須になります。

プラス思考になりたいと、そう本音で思ったならば大丈夫。あなたも必ずプラス思考になれます。プラス思考になりたいと思った時点で潜在意識はプラスに働きかけようとしています。
プラス思考になる為には、失敗や自分のネガティブな気持ちも全部認めてあげることが大事です。失敗やネガティブを消すことがプラス思考ではありません。
プラス思考になる為には、失敗したり腹が立つことがあってもうじうじ考え続けないということが大事です。考えすぎてしまうとまたマイナス思考に逆戻りしてしまいます。失敗は誰でもします。失敗しない人なんてどんなベテランの職人さんでもいません。ピアニストやスポーツ選手だって失敗しないように、良い結果を残す為に沢山練習をしているのです。
もし失敗することが不安になってしまった場合は「失敗してもいいんだよ」という事を自分に言い聞かせて下さい。プラス思考の人というのは、失敗したことからも何かを必ず学んでいるのです。失敗の目的は大事なことに気づくためなのです。
失敗からプラスを見つけ出すことがプラス思考になる為に大事な事です。プラス思考はトレーニングで無意識に癖を作ることで本当のプラス思考になれます。
無意識のうちにプラス思考になれないと一時的なプラス思考で戻ってしまうので、トレーニングで無意識にプラス思考のクセをつけることが必須になります。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)