マイナス思考が強い人はマイナスや不安や恐怖に突入しそこからプラスを探し出して自分を守るための準備をしっかりしましょう!

マイナス思考の周りの人は、かなりの心配性の方が多いことがあります。人は周囲の人や環境にすぐに左右されやすいものですから、一緒にいるだけで物事をマイナスに考えてしまう傾向にあります。
まだ、起きてもいない出来事を、想像して「どうしよう。どうしたらいい。やばい、苦しくなってきた」と、パニックに陥る方もいます。マイナスの出来事を想像した時に、楽しい出来事や、嬉しい出来事、ワクワクする出来事など、プラスの出来事を頭や心に思い描いてもすぐにマイナスな事を想像してしまい、プラス思考が何処かに飛んでしまうこともよくある事でしょう。
マイナスがプラスを飲み込んだりかき消すのです。
ここで、ありのままをまず受け入れましょう。潜在意識レベルでマイナスがプラスを飲み込んだりかき消す事実を。次にでは何故潜在意識の中でマイナスがプラスが飲み込んだりかき消すのか…。潜在意識(無意識)は自分の味方です。味方がプラスを飲み込んだりかき消すということは…?
そう、味方である潜在意識(無意識)が自分の安全の為に、自分を守るためにプラスを飲み込んでかき消すのです。
そのままプラスだけで進んだら危険だよ!と潜在意識(無意識)が安全のためにブレーキをかけてくるのです。
ブレーキを解除するには、安全の確保が大事です。そのまま進めば何故危険なのか気づくことが大事になります。気づいて安全の確保が出来れば自然にブレーキが解除されますのでマイナスがプラスを飲み込んだりかき消す力も弱くなります。
不安とは準備が出来ていないよという心のメッセージです。不安が強い人はしっかり準備できるようになることで解決できます。
マイナス思考が強い人はマイナスや不安や恐怖に突入しそこからプラスを探し出して自分を守るための準備をしっかりしましょう!

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)