寝る前にオルニチンを摂取るほうが効果があるのか!?オルニチンは「成長ホルモンの増加」も期待できる!

オルニチンはアミノ酸の一種で、二日酔い防止だけではなく、疲労回復、さらにはダイエットにもオルニチンは良いと言われています。そして以下の引用に書かれているように「成長ホルモンの増加」も期待できそうです。

オルニチン摂取により、睡眠中に分泌される成長ホルモンが増加する可能性が示唆されました。

引用元:研究13:成長ホルモン分泌促進効果の検証|オルニチン研究室|オルニチン研究会

しかも、オルニチンは過剰に摂取しても副作用はないと言われています。しかし、副作用の報告がないといっても何事も「過剰」はバランスを崩す恐れもありますので過剰摂取はしないほうが良いと思われます。

先ほどご紹介した引用にありますように「成長ホルモンの増加」も期待できるのがオルニチンです。成長ホルモンは起きている時に壊れた細胞の修復をしてくれたり、疲労回復のために必要だったりします。つまりオルニチンを効果的に摂取すれば疲労回復効果が大いに期待できるのです。

そんな成長ホルモンが最も多く分泌されるのが就寝後3時間と言われています。ですのでオルニチンの摂取は就寝前の摂取が効果的です。また、運動をしているのであれば運動前も効果的です。

オルニチンをサプリメントで摂取するのなら「レバリズム・L」がおすすめです。こちらのサプリメントは「本物」に拘っているので実感が違うと評判です。「レバリズム-L」の原材料は静岡県産しじみ・その他自然由来の原料が使用されています。