プラス思考になるには朝日を浴びることが大切!

太陽の光は上昇するとともに強くなり、空は徐々に明るさを増してきます。水平線に揺らめく太陽の光はいつ見ても感動しますよね。できれば毎日でも日の出を見たいものですが、それが叶わなければ早起きして、なるべく日の出に近い朝日を浴びながら、太陽が上昇していく様をイメージしてみましょう。

インドの聖典「ヴェータ」によると、朝日は人間にとって有効だと考えられるエネルギーがあり、細胞を活性化させるパワーがあるそうです。この考えに基づき「太陽呼吸法」というものがあります。自然界の中では、太陽が最もプラスのエネルギーを持っており、この呼吸法で大自然から様々なメッセージや癒しのパワーを受けると、健康になるだけでなく、プラス思考が引き出されて人生までもが変わっていくそうです。

朝日を浴びると、希望・愛・優しさ・明るさなどを感じ、どんな言葉を聞いてもプラスのイメージが浮かび上がってくるでしょう。つまり、太陽がプラスのエネルギーを秘めている証拠なのです。

私達の神経や組織や細胞は、現実と想像の区別がつかない様に作られているので、朝日に当たってる姿をイメージするだけで、実際に朝日を浴びたのと同等の効果が期待できるのです。もし、辛い事などがあったら日の出を見たり、イメージしてみましょう。太陽のエネルギーが全てを生かしてくれるという事がきっと分かるはずですよ。

 

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ドクターズチョイス ファンガソープEX