今ある状況はラッキー!と思うことで簡単にプラス思考に!視点を変えるコツを身につけましょう!

無意識の癖を変えなくてはいけないのでプラス思考になることは難しいことです。ですが何事もマイナスよりプラスに考えた方が人生は楽しいことが多くあります。そこで、一時的ですが簡単にプラス思考になれる方法を、いくつかの例を挙げてご紹介いたします。
どんなに良くない出来事が起こったとしても「それは実は最悪の事態ではない」ということを意識し「むしろラッキーだったんだ」と前向きにに考えることが簡単にプラス思考になれる秘訣です。ちょっとした心がけで実行できます。
例えば、友人と飲みに行く約束をしていた日に限って残業になってしまった!という場合。本来であれば非常に悔しいところですが、少し視点を変えてみましょう。
「今日の残業代で、次回の飲み会の時にドタキャンのお詫びとして友人におごってやるぞ!」と考えれば、自然と残業もやる気が湧いてきます。
また、少し大げさかもしれませんが・・・。出かけようとしたら車が動かなくなってしまった、という場合。とても焦ってしまいそうな状況ですが、そんなときには「事故を起こすよりは数百倍良い!」とか「遠出した先で動かなくなるより全然まし!ラッキー!」とポジティブに捉えましょう。焦燥感を抑えられます。
このように、少し見方を変えるだけで簡単にプラス思考になることができます。プラス思考で人生を大いに楽しみましょう。
視点を変えることをクセにしていけば、やがて無意識の癖になり自然にプラス思考が出来るようになりますのでプラス思考になるにはトレーニングしましょう!

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)