いびきと寝不足について

家族によると私はいびきをかく時とかかない時があるようです。私がいびきをかくときはどういう時か少し聞いてみると、私が非常に疲れている時にかいているらしいです。
いびきが原因か、どうかは分かりませんが、いびきをかいていたと分かった当日は、睡眠時間を十分取っているにも、関わらず。体がやたらと重く、何故か、やる気がわかなく、そして仕事中は、かなり眠くなる事が多いようです。
その眠たさというのは、尋常では無く、近くに、ベットか布団があれば、すぐに数時間位、すぐに寝てしまう位の、眠たさです。それは、どうしてそうなるのか、少し自分なりに調べてみました。
そもそも、睡眠中はしっかり呼吸していて、一日の体の疲れを取っているそうです。そして、身体の疲れを取るには、十分な酸素が、必要なようです。よく、高濃度酸素カプセルに入ると疲れが良く取れると聞きますが、同じ事かもしれませんね。
つまり、いびきをかくというのは、頻度は別として疲れを取る酸素を十分に取り入れられていない、酸素不足という状態になっているという事です。それで、次の日に疲れが取り切れなくて身体が重くなったり眠くなるそうです。
軽度のいびきの原因としては、軽い肥満やストレスなどにより上気道の空気の通り道が、狭められて呼吸音として、音が鳴るようです。対策としては、喉と鼻腔の気道を広げるツボなどを、刺激するいびき防止グッズも、販売されているらしいので、今度ぜひ、試してみたいと思います。
Kさんより

パートナーのイビキがうるさくて寝れないと寝不足になってしまう可能性が高いと言えます。寝不足になれば疲れも取れなくなっていくのでイビキはしっかり改善することが大切なことです。
寝不足が続くことで病気の原因にもなり兼ねません。