元格闘家で現在ミュージシャンになった人の著書

今私が皆さんに一押ししたい著書がある。それは元格闘家で現在ミュージシャンになった人の著書である。なぜならその人物の著書は大事なことがたくさん書いてある上に、ユーモアさも含まれ読みてをひきつける力が凄くある著書だからである。今までいろいろな本を読んできたがこれほどにおもしろいと感じ、何冊も読みたくなった著者の本ははじめてだ。その人の本と他の本を読んでいて感じたことはユーモアさが織り交ぜてあると読みやすさが倍増するということがわかった。淡々と書かれている本ほどつまらないものはないと感じた。
皆さんにこの著者の本は是非紹介できる機会があるなら紹介したいぐらいである。