理想の恋愛とは、『ありがとうや感謝の気持ちを素直に出せる』関係であること。

理想の恋愛とは、『ありがとうや感謝の気持ちを素直に出せる』関係であること。

理想の恋愛は、『ありがとうや感謝の気持ちを素直に出せる』関係であること。

何かをしてくれたり、プレゼントをもらったり、もちろん『ありがとう』の言葉は素直に出てきます。
だけど、関係が長くなってくると、何かをしてくれることが当たり前のように錯覚してしまい、『ありがとう』の言葉が素直に出てこなくなるんですよね。照れくさいのと、『言わなくてもわかるでしょ』という慢心というか…。

これでは、自分がどれだけ嬉しいのかとか、感謝しているのかが伝わらないし、相手も『やってよかった』という共感は得られず、寂しい思いをさせてしまいます。
プレゼントや何かしてくれたという、目に見える形に対してだけではなく、一緒にいてくれる事、楽しい時間を共有できた事、これだって当たり前のことではなく、相手があってこそ、ご縁があってこそのことですよね。
だからこそ、プラスな言葉が増えれば、自然と気持ちもあったかくなって、深い関係になるような気がしました。

ただ、好きな人とずっと一緒に笑っていたい。そのために、素直にありがとうや感謝の気持ちを伝えられる人間でありたいし、自然とそんな会話があふれる関係でありたいと思います。
簡単なように思えて、なかなか難しいことですけどね。でも、日々成長しなくちゃいけないので、これは大事にしたいし、理想です。

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)