車に関すること

燃費重視の車が多く販売されるようになり、さらに高燃費を追求しているメー

カーですが、皆さんの車はリッターどのくらい実際に走れるでしょうか。

メーカー側が公表している燃費と一致しない、と思われる方がほとんどだと思い

ますが、それは当然のことです。

使用環境、又は使用する気温でも燃費はとても変わってきます。基本的に、メー

カー側はこういった個々の使用環境を重視しているのではなく、一般的な使用環境を考慮しています。

ですから逆にメーカー好評の燃費よりも良い記録がでることもあるのです。

少しでも燃費をよくしたいなら、アクセルは踏みすぎないことです。燃料はアクセルの踏み込みとだいたい比例します。

アクセルを踏みすぎないとは、先を見越した運転をするということです。100メートル先が赤信号なら、車の惰性スピードを考慮してブレーキをほとんど使用しないように心掛けます。

こうすることで、随分燃費がよくなります。

そして車を軽くすることも重要です。余計な荷物を積まない、必要ない工具などは降ろしておくことも随分燃費に貢献されます。

しかし、あくまでも皆が使用する公道を走っているのです。燃費を意識するあまり、廻りに迷惑をかけてしまったということのないように心掛けましょう。


潜在数秘術 初級動画セミナー。自然に自分の能力を発揮しませんか?