クールビューティなアウディRS7

アウディの子会社のクワトロGmbHが手がけた車に、アウディRS7スポーツバックがあります。

エンジンは4リッターV8ツインターボで、最高出力560psと71.3?mの最大トルクを発生し、最高速度は250?/hですが、オプション選択で最高305?/hにもなります。

アイドリングストップシステムや、エンジンの回転数・負荷が低い時にはシリンダーの吸排気バルブを閉じて、稼働停止するシリンダーオンデマンドシステムなどを搭載し、燃費は10.4?/Lを実現しています。

アウディRS7には、グリルに赤いRS7のロゴがあり、大きなエアインテークも迫力があります。

内装もアルミとリアルカーボンの他に、レザーを配してスポーティな感じを受けます。

ボディーは一見すると白に見えますが、曇りの日には青みがかったグレーに見えるのがお洒落な感じですし、パネル類やハニカム柄のレザーシートがスパルタンで、まさに大人というクールなイメージもあります。

また、アルミとスチールのハイブリッド構造により軽量化され、大柄なボディーの割には2070?に抑えています。

価格は1615万円ですので、まだ私は実車を見ていませんが、そのスタイルを早く見てみたいですね。

優雅な佇まいが好きな人にはオススメの車でしょう。



潜在数秘術 初級動画セミナー。自然に自分の能力を発揮しませんか?