田舎で品川ナンバーのレクサスが目立っていました。

昨日、図書館に行って本を借りてきました。図書館の駐車場に車を止めると、前方に品川ナンバーのレクサスが止まっているのにビビりました。なぜなら、こんな田舎に品川ナンバーなんて滅多にないからです。黒い車だったので、国会議員の車かと思ってしまいました。(実際は国会議員がどんな車に乗っているか分かりません。ただの私の想像です。)さらにレクサスのマークが車で輝いていたので、高級車だなぁ〜と思いました。

私はてっきり、スーツを着た男性が車から降りてくると思っていました。しかし降りてきたのは、ハーフパンツを履いて麦わら帽子をかぶったおしゃれな男性でした。歳は30代後半ぐらいです。さらに意外だったのは、中から可愛い奥さんと可愛い小学生ぐらいの子供が2人降りてきた事です。しかも奥さんも子供もおしゃれな格好です。その一家を見た感想は「図書館に来る格好!?」と思ってしまいました。

しかし品川ナンバーで家族連れという事は、品川区に住んでいる可能性が高いです。品川区に住んでるなんて、上流階級の香りがします。さらに車持ちでレクサスなんて、お金持ちだなぁと思いました。

そんな羨ましい目線でレクサスをじーっと見ていた私は、変な女だったに違いありません。