口臭の治療方法について

口臭ってとても気になりますよね。

周りの人と話をするときに近い距離にいると特に気にして話をしてしまうものです。

わたしは口臭を気にして、話をするときは多少距離を置いて話をしています。

それでも気になるときには口臭ケアのガムやスプレーを利用したりして、口臭には気をつけています。

ただそれだけしても口臭はまだ気になりますので、最近治療をはじめました。

歯科を受診し、まず口臭が気になることを相談しました。

口臭については歯科衛生士さんや歯医者さんは親身になり、相談に乗ってくださるので、とても相談しやすいです。

さすがは歯のプロフェッショナルですよね。

細かいところまで相談し、自分にあった治療方法を提案してもらうといよいよ治療開始です。

まずは虫歯になっている部分の治療をしました。

自分の歯の虫歯を削ったり、薬を塗り埋めたりしながら細かい部分もしっかりと治療。

虫歯をその痕も残らないぐらい綺麗に治します。

次に歯のクリーニング。

歯の隙間に詰まった歯石まで綺麗に取り除き、磨き上げます。

歯石が綺麗に取れれば、だいぶ口臭はなくなるそうです。

最後にブラッシングして、汚れをしっかり取り除き、終了です。

口臭は治療をしっかりすれば無くなるものなので、歯のケアを忘れずに気をつけていきたいものですね。

【人気プログラム】


歯科衛生士が歯科医師に内緒でこっそり伝授!虫歯と決別!30日間プログラム