趣味

小松菜や水菜が大好きで自分で作りたいと思っている方も多いと思います。
自分の好きな作物を作って行くうちに趣味になり本格的にいろいろな作物を作り始めたという方も多いかと思います。
小松菜や水菜はベランダでも作ることが可能となっており、簡単に作ることができます。
小松菜は栄養価が非常に高く、ビタミンなどを豊富に含まれている野菜です。
水菜はサラダにも使われることが多く、食物繊維を多く含む野菜でシャキシャキとした食感が人気の野菜です。
二つとも同じ育て方をするので難しく感じることはないと思います。
種まきの時期は9月から10月といった少し肌寒くなってくる秋の時期に種をまいていきます。
種をまいてから3日から4日ほど経つと芽が出てきます。
収穫の時期としては種まきをしてから2か月ほどした時期が目安となっており、葉の大きさが20センチほどになったら収穫をしても良い合図として捉えて良いと思います。
なるべく早めに収穫して新鮮なうちにおいしくいただくと野菜のおいしさがいつも以上に味わうことができるのではないかと思います。
水やりは土の表面が乾燥しない程度にこまめに水をあげることを心がけてください。
水分が不足してしまうと作物に影響が出てしまうので気をつけましょう。



続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。