親友と共に

私が一番大切にしていることそれは人との関係性です
友達や家族や仕事場での上司や後輩。
ハッキリ間違っていることがあれば伝え相手の意見を聞きお互いの納得するまで話し合う事が大事だと思っています。
仲が良いほどケンカするともいいますし、逆にしないのはドライな関係だと思います。
でも一度ケンカしたとしても次の日にはしっかりお互い謝りいつもの仲に戻るので関係性は大事だと思ってます。
友達が困っていたら助けてあげたいと思いますし気をつかわれてだまっていたらそれは淋しいです。
自分ができる範囲で手助けしたいので一緒に解決策を考えていきます。
そうすれば何かしら打つ手は見つかるとおもうので。
あと思う事として沢山の薄い関係よりは少なくても濃い関係の方が自分なりに良いと思います。
親友と友達は違うものですからね!
やはり全部伝えられる人はかぎられてしまいます。
親友になるために私は彼と沢山の経験をしました。
時にはお互い譲れないものがあり絶交まで陥ったこともありました。けれど最後には笑ってお互い認め合う関係性を築けたことを誇りに思っています。
共に泣き笑い悲しみ喜びを分かち合う唯一の存在であると思います!
本当に出逢えて良かったです。





続きをメールで読む

いつも、本当にたくさんの読者登録をいただきありがとうございます。すごい読者登録を頂いているのですが「記事の続き」の追加が追い付かない状況です。

読者登録フォームの真下に「第〇回目」と記載のあるものは登録後すぐにメールが届きます。「第〇回目」の記載がない場合は続きの追加にお時間がかかってしまいます。

ですので、「第〇回目」の記載がない場合、気長に待っていただけるのでしたら読者登録をしてください。