血糖値と血圧を下げる食べ物

【血糖値と血圧】には大変密接な関係があり、糖尿病を患っている人の4割~6割の人に高血圧を同時に患っているというデータがあります。

ですので、血糖値を下げることで、高血圧になるリスクを減らすことができ、逆に、血圧が上がるのを抑えることで、血糖値が上がるのも防ぐことができると言えます。

【血糖値を下げる食べ物】
血糖値を下げる食べ物は、≪ミネラル≫が豊富に含まれている、野菜や海藻類です。

特に玉ねぎやオクラのネバネバ成分は血糖値を下げる効力が高いです。

ミネラルやビタミンが多く含まれている、玄米、麦、あわ、黒米を白米の代わりに食べたり、何割かを混ぜて食べるのも効果があります。

アロエも血糖値を下げるのに良い食べ物で、スーパーではアロエパックも販売されています。

果物のバナナはインスリンの働きを高め、≪食物繊維≫も豊富に含まれているので腸内環境も整います。

【血圧を下げる食べ物】
余分な塩分や水分を排出促進する栄養成分、≪カリウム≫が多く含まれているバナナ、リンゴ、枝豆などが血圧低下に良い食べ物です。

肉や魚、卵、大豆製品に含まれている≪タンパク質≫も血圧低下に効果があり、ブルーベリー、ナス、トマトなどに含まれている≪ポリフェノール≫も血圧を下げます。